ツイステの4章でストーリーのネタバレまとめ!中編や後編の内容とは?

ツイステ,4章,ストーリー,ネタバレツイステッドワンダーランド

皆さんツイステの4章中編、後編のストーリーについての内容について把握していますか?

4章のストーリーにつきましては、スカラビア寮のカリムとジャミルの話ですので、アラジンとジャファーについての話となっています。

中編、後編のネタバレに関しましては、非常に胸熱な展開が待っていますので面白さ大です!

これ以降はネタバレになっていますので閲覧する場合はご注意ください。

スポンサードリンク

ツイステ4章ネタバレの詳細

早速ですが、4章のネタバレについていったいどんな情報なのかを解説していきたいと思います。

4章で気になってくるのがスカラビア寮生のカリムとジャミルについてですよね!

どんなユニーク魔法を使うのかも気になりますし、2人はどんな関係なのか見ておきたいところです。

あと、3章で出てきたオクタヴィネルのアズール達がどのようにサポートしてくれるのか非常に見どころとなっています。

ですので今回ご紹介していくのが、4章のストーリーの内容を中編と後編に分けて詳しく解説していきたいと思います。

まずは中編のネタバレを見ていきましょう。

ツイステ4章中編ネタバレ

ツイステの中編の話数は13話の『苛熱マーチ』から27話『敗北とヒューマニティ』までとなっています。

4章の題材はスカラビア寮となっており、アラジンに出てくるアラジンとジャファーの話がモチーフとなっています。

4章中編では、急に人格が変わってしまい今までのおおらかな性格から厳しい性格になってしまったカリムの原因を探る話となっています。

同じ寮生達からもカリムへの不満が相次ぎます。

「俺もうこんな寮になんかいたくない」などという生徒もいる始末です。

それもそのはずで、冬休みなのに家には帰さずに、ずっと寮内で厳しい特訓などを強いられていたからです。

ジャミルが不満を聞き、寮生たちを宥めてジャミルの株が大幅に上がっていました。

それもそのはずで、カリムの精神を操って寮生たちを不満満載にしていたのはジャミルだったのです。

グリムやアズール達が流石にカリムの様子がおかしすぎると思い、原因を探ります。

ジェイドがショック・ザ・ハート(かじりとる歯)という一度だけ相手に真実を喋らせるユニーク魔法を使い、カリムに聞き出します。

「あなたは催眠魔法を使える生徒の名前を知っていますか?」

その問いにカリムは

「知っている」

といいます。

続けて「それは誰ですか?」とジェイドが言いますが

れは、言えない。絶対に他人に教えちゃいけないんだ。昔、約束したんだ。

と、返されてしまいました。

ジェイドのユニーク魔法を持ってでも口を割らなかったカリム。

ですが良いヒントを得たアズール達は次の策に移ります。

と、ここまでが4章中編となっています。

凄いですよね!自分の評価がいくら落とされても絶対にジャミルのことを話そうとしないカリムに感動してしまいました。

次は後編に続きます。

ツイステ4章後編ネタバレ

4章後編では、遂にジャミルを暴いていく事になります!

カリムを操って寮生たちを酷い目にあわせていたのはジャミルですが中々尻尾を出しません。

ですのでアズール達は策を練ります。

アズール達はスカラビア寮に出向き、片時もカリムから目を離さないようにカリムの世話をすることにします。

ジャミルは見るからに不満げです。

食事が済み、スカラビア寮生達とも団らんしていると、ジャミルが急にスカラビア寮から出て行ってもらうと言い始めました。

当然すぐに出ていかないアズール達にイラだち、スネーク・ウィスパー(蛇のいざない)という精神を操るユニーク魔法をアズールに向かって放ちます。

途端にアズールの精神が操られてしまいます。

ジャミルが学園長の秘密を知っているか聞くと、アズールは知っていると答えます。

するとジャミルは本性を現にし、「やっと学園からカリムを追い出し、俺は自由になれるんだ!

と、叫びます。

そこにジェイドが出てきて今の会話は全てマジカメというネット配信アプリで配信されているという事をきかされて、ジャミルがアズールに「こいつら全員ねじ伏せて拘束しろ」と命令します。

すかさずジェイドがアズールに呼びかけます。

「アズール!いけません、正気に戻りなさい。」

「呼びかけなど無駄だ!」

「はい。僕はジャミル様の忠実な下僕・・・な、わけないじゃないですか。」

なんとアズールはジャミルのユニーク魔法が効いてなかったのです。

どういうことだ!とジャミルは困惑しますがそこにフロイドが登場します。

凄く低い声で「声と引き換えにユニーク魔法バインド・ザ・ハート(巻きつく尾)をアズールに差し出した」といいます。

バインド・ザ・ハートは相手の魔法を妨害し、矛先をそらすことができる魔法だそうです。

それをアズールが使い、ジャミルのスネーク・ウィスパーを回避したのです。

それに憤慨したジャミルは寮生を操り、追い返そうとしますが、うまくいかずオーバーブロットしてしまいます。

なんとかオバブロ状態のジャミルを止める事ができますが、ジャミルが今までカリムとの地位の差で、親からも何をするのにもカリムをたたせる役目を強いられてきたことが明かされます。

その事を知りカリムは泣き叫び、「お前が無事でよかった。今までお前のこと全然気づかなかった。でも今まで俺を助けてくれたのはお前だ!」とジャミルに向かって想いをぶつけます。

続けて、もう親との関係とか一切なしにして対等な友達になろうと言いますが

「絶っっっっっ対にお断りだ!!!!」

とジャミルに返されてしまいます。

その場にいた全員が思わずえ~~~~~!となりますがさらに捲し立てます。

「考えなしで大雑把、間抜けで不器用、超が付くほど能天気で傲慢、デリカシーゼロのボンボンが!」

「そんな奴と友達になんかなりたくないね!」

「利害関係がないならお前とは1ミリたりとも!友達になんかなりたくないね!」

と本性を露わにして言われてしまいます。

その後丸く収め、皆でオアシズで宴を開いて仲良くとはいかないもののハッピーエンドになりました。

いやぁ。ジャミルのユニーク魔法をアズールが華麗に回避した所は激熱でしたね!

最後までカリムが良いやつすぎてもう感動しました。

皆さんはどう思いましたか?

よろしければ教えてください!

スポンサードリンク

4章ストーリーに対してユーザーの反応

ゴン太
ゴン太

良い話?っては思ったけど結構好評やな!

ハム次郎
ハム次郎

そうだな!まあ何はともあれハッピーエンドだからな!

ゴン太
ゴン太

カリムとジャミルのコンビもチグハグだが良いコンビだしな

ハム次郎
ハム次郎

推しは増える一方やな!

スポンサードリンク

ツイステ4章ストーリー中編後編のネタバレ内容まとめ

この記事ではツイステ4章ストーリー中編、後編のネタバレについて解説してみたのですがいかがだったでしょうか?

今回の主な内容をまとめると

  • 4章中編はカリムがジャミルに操られている原因を探る話
  • 4章後編はジャミルをオーバーブロットから救う話

となっています。

4章の中編、後編のストーリーは結構読み応えあったのではないでしょうか?

カリムとジャミルのコンビはカリムの心の広さで成り立っている感じはしましたが、お互い本当に嫌いあっていないところが良いですよね!

アズール達のサポートもグッときましたね(⌒∇⌒)!

ではまた次の機会にお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました