スクスタのガチャで乱数調整の方法についてURが出やすくなる裏技はある?

スクスタ

この記事ではスクスタのガチャで乱数調整の方法についてURが出やすくなる裏技はあるのかまとめてみました。

よくガチャを引く記事や動画なんかでお祈りや都市伝説などのアクションをしてから実際に引いてみる人って少なくないですよね?

そんな中に”乱数調整”といったワードを見た事がありませんか?

言葉は聞いた事があるけど、なんのことか良く分かってない人も多々いるかと思います。

そこで今回は”乱数調整”に着目してスクスタのガチャで乱数調整の方法についてURが出やすくなる裏技はあるのかについて解説していきたいと思います!

スポンサードリンク

乱数調整を使ってURが出やすくなる裏技はある?

答えとしては、

もしかしたら出来るかもしれないけど、現実的ではないです。

そもそも乱数調整がどのようなものなのかを理解していればこの答えに辿りつくかと思います。

ただし専門的な内容となりますので完全に理解するのは難しいでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

乱数調整ってなに?

続いて素人目線でも理解できる範囲で乱数調整についてご説明しようかと思います。

解説についてはかなり簡略化しておりますのでご承知ください。

乱数調整と一言で使われる事が多いのですが、正しくは”乱数””調整”の2つの単語で構成されており、わかりやすい言葉に直すと

”乱数”を”調整”することを省略して乱数調整と言われています!

”乱数”について

乱数とは規則性のない数字を指します。

ちょっと分かりにくい言葉なので分かりやすく説明する為に”サイコロ”で例えます。

サイコロから出る数字は1~6とします。

サイコロを振れば1~6のどれかが出ることはわかっていますが、次に振るときにどの数字がでるかはわかりませんよね?これが”規則性がない”ということです。

このサイコロを何度も振って、出た不規則な結果1つ1つが”乱数”です。そして連続した結果を並べたものが乱数列となります。

例:サイコロから出た数字を並べる⇒”4,3,1,1,2,3,6”

出た数字1つ1つが“乱数”でこの数字を並べたのが“乱数列”です。

電子的な乱数の処理について

現物で結果が決まるサイコロの出目結果は完全に不規則な乱数となりますが、

コンピューターなどでは完全に不規則な乱数を作り出すことができないとされています。

その為、電子的にはランダム要素を作り出す為に”乱数テーブル”と呼ばれる擬似的に作り出された不規則な乱数列のようなもの(擬似乱数とも言われる)が作成されています。

結果があらかじめ作成されている為、不規則に見えてもテーブルには法則性があります。

【”R、SR、UR”の3種類が排出されるガチャを想定した乱数テーブル】

基準点排出されるレアリティ
基準点をこの位置と仮定R
↓1消費UR
↓2消費R
↓3消費SR

この様なテーブルが内部で作成されて処理されています。

基準点とありますが、これは結果を決めるスタート位置を意味しています。

ただし、作成されたテーブルの項目が1~100あるとした場合、基準点は必ず1の位置に設定されているわけではなく作成されたテーブルによって23にあったり84にあったりとバラバラです。

このテーブルの場合、基準がズレない状態でガチャ引くとRが出る仕組みになっており、基準点から乱数を1消費してガチャを引くと結果がズレて“UR”が排出されます。2消費すると更にズレて“R”が排出されることになります。

このように解説では結果をズラすことを”乱数を消費する”と呼称することにします。

”調整”ってどうするの?

調整を行うには内部で処理されている“乱数テーブルの数列”、”基準点の位置“、”乱数が消費される条件“の3つの情報が事前に必要となります。

乱数テーブルから基準点がどこにあるのかを探して、そこからURが当たる位置まで乱数を消費してから実際にガチャを引けば当たりがでます!

しかしこれらの情報はゲームデータや管理サーバー内部を解析することが出来るくらい高度なスキルが必要となる為、一般的には不可能でしょう・・・。

当然筆者もそこまで高度なスキルは持っていません。

つまり必要な情報をスクスタの一般ユーザーが手に入れるのは困難な為、乱数調整を行うことは現実的ではないという事になります。

乱数調整についてユーザーの反応は?

さてさて、ここまで上記説明を読まれた方なら理解できるかと思いますが、

乱数調整を本当にできる場合、10回引けば10体全部URを引けます。

流行言葉で勘違いされているユーザーさんも多いのが現状ですので、デマ情報に流されないように注意する必要がありますね(汗)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スクスタのガチャで乱数調整の方法についてURが出やすくなる裏技についてまとめ

この記事ではスクスタのガチャで乱数調整の方法についてURが出やすくなる裏技について解説してきましたがいかがでしたか?

結論としては、理論上可能かもしれないけど一般ユーザーが乱数調整するのは現実的ではない。

となりました。

今回はすごく簡潔に乱数調整について解説しましたが、実は乱数テーブルなどはもっと複雑に組み込まれている為、場合によっては調整できるかどうかも怪しいところです。

この記事を読まれた方は乱数調整どうこうといった変な噂に流されないように注意してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました