スクスタのガチャで天井はあるかと到達条件や注意点について徹底解説

スクスタ

この記事ではスクスタのガチャで天井はあるかと到達条件や注意点についてまとめてみました。

ガチャでどうして当たらない場合の救済措置として、天井を設けてこれだけ引けば必ず手に入るといったシステムを適応しているアプリっていっぱいありますよね!

スクスタのガチャでは天井は設けられているのでしょうか?

天井がある場合、どれくらいガチャを回せば天井に到達することができるのでしょうか?

そんなユーザーの疑問にお応えする為にスクスタのガチャで天井はあるかと到達条件や注意点について徹底解説していきたいと思います!

スポンサードリンク

スクスタのガチャには天井ある?

大前提として天井があるのか無いのかですが、

スクスタのガチャには天井があります!

とりあえず一安心ですね!

労力は掛かりますが、必ずお目当てのキャラが手に入るのは心強いかと思います!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ガチャの天井到達条件について

まずは天井が設定されていることがわかりましたので到達する為の条件を追って説明していきたいと思います。

シャイニークォーツを集める

“シャイニークォーツ”とは、特定のガチャを引いた時におまけでついてくるアイテムになります。

ガチャ1回で1個入手できるので、10連で10個手に入ります!

注意点として、シャイニクォーツ配布対象外のガチャもあるので、引く前に貰えるかどうかはガチャ詳細などでしっかりチェックしてください!

このシャイニークォーツを一定数集めることによりURやSRのキャラクターと交換することができる天井システムとなっています。

キャラ交換の必要数は?

シャイニークォーツの必要数はレアリティによって異なり

URの場合は250個で1キャラ交換可能

SRの場合は80個で1キャラ交換可能

となっています。

つまり250連すればお目当てのURキャラが確実に手に入るということになります!

課金で直接入手したラブカスターで250連引いた場合に掛かるお値段は75,000円とお買い得です…(白目)

シャイニークォーツの注意点

天井到達に必要となるシャイニークォーツですが、いくつか注意点があるので解説していきます!

この注意点を見逃すと大損する可能性があるので要チェックです!

色で識別されて交換期限がある

シャイニークォーツは引いたガチャの種類によって手に入る色が異なります。

天井を狙う場合は”同じ色のシャイニークォーツが250個必要“なので”同じガチャで250回引く“必要があります!

更に使用期限があり、これを過ぎてしまうと色々なアイテムなどと交換することの出来る”シャイニーピース“というアイテムに自動変換されてしまいます!

つまりシャイニークォーツを集めているガチャが開催されている期間中に250回ガチャを回さないと天井に到達することができません(涙)

長期間貯めておくことは出来ないので注意しましょう!

交換することができる対象キャラクター

250個のシャイニークォーツを集めたからといって実装されている全てのキャラクターから選べるわけではありません!

交換の対象は主に“引いたガチャでピックアップされているキャラ“などに限定されています!

交換対象はショップのアイテム交換所で確認できます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スクスタガチャで天井到達した勇姿の反応

一応無償ラブカスターでガチャを引いた場合にもシャイニークォーツはもらう事ができますが、250連すべてを無償分で補うのは相当苦労するのでがっつり課金されているのでしょう・・・。

無償の愛ってやつですかね!

スクスタのガチャで天井はあるかと到達条件や注意点について徹底解説についてまとめ

この記事ではスクスタのガチャで天井はあるかと到達条件や注意点について徹底解説してきましたがいかがでしたか?

まとめて再度確認しますが、天井到達の条件としては

欲しいキャラが交換対象になっているガチャを期間中に250回引けば天井到達して手に入る!

色々なガチャでシャイニークォーツを集めることできなくて、使用期限がある!

天井狙ってたのに間違えた!なんてことの無いように注意しましょう!

金額に換算すると、とんでもない値段になりますがどうしても!どうしても!欲しい場合は天井狙いでお目当てキャラクターを迎えることもご検討くださいね・・・!

コメント

タイトルとURLをコピーしました