ワーフリのガチャで優先すべきは何?引き時に備えて温存するのはあり?

ワールドフリッパー

この記事は、ワーフリのガチャで優先すべきは何?引き時に備えて温存するのはあり?についてまとめています。

ソーシャルゲームの殆どはガチャによって左右されると言っても過言ではありません。

ワーフリも例外ではなく、ガチャの良し悪しでゲームが左右されます。

そこで気になってくるのが、どのガチャを優先するべきなのか、引き時に備えて温存するべきなのか、この2つだと思います。

そこで今回は、ワーフリのガチャで優先すべきは何?引き時に備えて温存するのはあり?についてまとめていきます。

スポンサードリンク

ワーフリのガチャは何を優先するべき?

ワーフリのガチャでは、何を優先して引くべきなのか。

その答えは、ずばりキャラガチャですね。

ワーフリのガチャには、キャラと武器の2種類があり、どちらを引いて良いのかわからなくなることもあるかと思います。

しかし、いくら良い武器を持っていても、装備させるキャラが弱いと武器の性能も活かしきれません。

逆にいいキャラを持っていれば、そのキャラのスキルだけでも勝ち進めることができるようになります。

そのため、ガチャを引くための星導石の量は二倍でもキャラガチャを優先するべきですね。

いいキャラを持っていればモチベーションにも繋がりますし、勝てるようにもなるので一石二鳥ですね!。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ガチャの引き時はいつ?

ガチャはキャラガチャを引くべき、と先述しましたがいつ引けば良いのか?

その答えはピックアップのタイミングです。

ワーフリのキャラガチャはかなり確率が渋く、通常時に引くとかなり損してしまう確率があります。

しかしながら、ワーフリではイベント限定キャラや新キャラが追加された際にそのキャラのピックアップイベントを開催します。

ピックアップされると、通常時よりも大幅に限定キャラが引きやすくなるのでピックアップされたタイミングでガチャを引くことをおすすめします。

新キャラをピックアップしてくれるのは、非常に嬉しいですね。

星導石は温存するべき?

クエストクリア時や、ログインボーナスなどでもらえる星導石ですが、温存するべきなのか?

答えとしては、温存するべきです。

先程述べたように、ピックアップイベント時以外は、ガチャの確立が渋く、なかなか狙ったキャラが出ません。

ピックアップのときにまとめて引いたほうが、強いキャラが入手しやすくなるので、星導石を普段は貯めて、イベントのときに大量に引けるようにしましょう。

ピックアップイベント時以外、強いキャラが望めないのは少し残念ですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ガチャに対するユーザーの反応は?


ツイッターの皆さんの反応を集めてみました。

ピックアップイベント中なので、強キャラが引けている方が多い印象ですね。

さらに、次のイベントのために星導石を貯めると言っている方もいるので、やはりイベント狙いでガチャをするのが良いですね。

ピックアップされているキャラの出た報告が多いのはやはり希望がもてますね。

ワーフリのガチャで優先すべきは何?引き時に備えて温存するのはあり?まとめ

今回は、ワーフリのガチャで優先すべきは何?引き時に備えて温存するのはあり?についてまとめましたがいかがでしたか?

一番の狙い目が、ピックアップイベント時のキャラガチャという結果でした。

やはり、星導石は貴重なので使いどきを見極めて、貯めるときは貯める、使うときは使うという運用方法が一番良いのでしょうね。

強いキャラが手に入れば、ワーフリがもっと楽しくなると思いますので、ぜひ実践してみてください。

ここで特別に無料で星導石を大量に入手できる裏技をあなただけにご紹介致します!

簡単に星導石を入手する方法は「課金」しかないと思っている方は多いですよね?

しかし、「課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか?

私は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所、>>無料で星導石をゲット出来る裏ワザを見つける事が出来ました!

この裏ワザは、今ならキャンペーンを行っており最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますので今登録をしないと損してしまいますよ

登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ます。

詳しい詳細は以下のボタンをクリック!!

∇∇∇無料で裏技を試してみる∇∇∇

無料で星導石を大量に入手できる裏技はこちら

ΔΔ無料でガチャを回してみるΔΔ

なおこの裏技は一定期間が過ぎると使用出来なくなる可能性があるのでお早めに試すことをお勧めします!

※リンク切れの場合は終了となります

コメント

タイトルとURLをコピーしました