モンストのダイの大冒険コラボは引くべき?ぶっ壊れワンパンキャラは?

モンスト,ダイの大冒険コラボ,引くべきモンスターストライク

モンストとダイの大冒険のコラボイベントの開催が決定となった事で、どんな内容で開催されるのか気になっているユーザーも多いようですね。

とくに気になるのはダイの大冒険コラボのガチャはどのキャラクターが実装され、引くべきと言えるような性能になっているのかという事ではないかと思います。

そこで今回はモンストとダイの大冒険コラボのガチャは引くべきと言えるような内容になっているのかどうかについて解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

ダイの大冒険コラボは引くべき?

モンスト,ダイの大冒険コラボ,引くべき

では実際のところモンストとダイの大冒険コラボのガチャは引くべきと言えるのでしょうか?

これについてはユーザーによって考えが色々違うとは思いますが、正直そこまで引くべきとは言えないと思います。

今回のコラボのガチャで実装されるキャラクターはそれぞれ十分に強いと言える性能にはなっているのですが、現状の高難易度クエストにハマるものが少ないです。

希少と言えるようなギミック対応力があるキャラクターもいるのですが、結局高難易度でハマらなければ使う機会も少なくなってしまうでしょう。

もちろん今後ハマる高難易度が実装される可能性もありますし、キャラクター自体が好きなユーザーは引いても損はないとは思います。

スポンサードリンク

ぶっ壊れのワンパンキャラは?

モンスト,ダイの大冒険コラボ,引くべき

ではぶっ壊れと言えるような性能のワンパンキャラはいるのでしょうか?

これについては獣神化後の”アバンの使徒 勇者ダイ”ならぶっ壊れとまではいかなくてもワンパンキャラとして十分に使用できると思います。

ダイのSSは強化後に動き回った上で、停止した後にアバンストラッシュでボスの弱点に必中の追撃を行うというワンパン狙いの為のような性能となっています。

そういう意味では水属性のワンパン枠として運用可能ですが、アビリティがGB・ウィンド・減速壁と出現頻度が低い為使い道が限られてしまいます。

ライバルもネフティス、迅悠一(ワートリコラボ)、マーリン(七つの大罪コラボ)と多いので、ぶっ壊れとまで言えない以上優先的に運用は難しいというのが正直なところです。

スポンサードリンク

ダイの大冒険コラボに対しユーザーの反応

ダイの大冒険は非常に人気のある作品という事もあり、ユーザーの多くはコラボガチャを回すつもりでいるようですね。

ただ一部のユーザーは性能面でかなり期待していた事もあり、ぶっ壊れとまでいかない性能での実装でガチャは引かないという考えの方もいるようです。

ただぶっ壊れとまでいかないまでも十分に優秀な性能である事は間違いないので、引きたいユーザーは引いてもいいのではないかと思います。

ここで特別に無料でオーブを大量に入手できる方法をご紹介致します!

ガチャを楽に沢山回す方法は「課金」しかないかと思います。

しかし、「課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか?

私は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所、>>無料でオーブをゲット出来る方法を見つける事が出来ました!

この方法は、今ならキャンペーンを行っており最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますので今登録をしないと損してしまいますよ

なお利用者が急増していることもありこの方法がいきなり使えなくなってしまう場合が考えられるので今すぐ試すことをお勧めします。

登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ます。

詳しい詳細は以下のボタンをクリック!!

↓SNSアカウントで簡単登録↓

利用者急増中で終了間近!?

>>無料でオーブを入手する

↑お金は一切かかりません↑

Δ最短30分でオーブをGETΔ

スポンサードリンク

モンストのダイの大冒険は引くべき?のまとめ

この記事ではモンストのダイの大冒険コラボガチャはは引くべきなのかについてまとめてみたのですが参考になりましたでしょうか?

今回の記事の内容をまとめると

・ダイの大冒険コラボガチャは高難易度クエストにハマらないので無理して引くべきではない

・勇者ダイはぶっ壊れとまではいかないがワンパンキャラとして運用する事は可能

という結論になりました。

コラボで実装されるキャラはぶっ壊れ性能な事も多いですが、ダイの大冒険コラボはそこまでではないので全力でガチャを引くべきという程ではないと言えるでしょう。

しかしワンパン出来るキャラもいるのは事実ですし性能が悪いというわけではないので、興味を持てそうなら引いてもいいのではないかと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました