ドラクエウォークの武器錬成は弱い?実用性についてとやるべきか解説

ドラクエウォーク,武器錬成,弱いドラゴンクエストウォーク

ドラクエウォークの新要素の一つとして”武器錬成”システムが追加された事で、対象武器を持っているユーザーは早速試しているようですね。

過去に実装された武器の強化につながるシステムという事で非常に期待されているシステムではあるのですが、実際のところ強化されても弱いという事になっていたりしないのでしょうか?

そこで今回はドラクエウォークの新システムである武器錬成を行っても弱いままになってしまうのかについて解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

武器錬成後も弱いのか?

ドラクエウォーク,武器錬成,弱い

では実際のところドラクエウォークの新システムである武器錬成は実行しても武器は弱いままなのでしょうか?

これについてははっきりいってしまうと、武器錬成後は強化されるので強くはなりますが最新の武器と比べると一歩劣る性能となってしまっています。

武器錬成は既存武器のスキルの威力強化や特殊効果強化に加えて、見た目と演出も変更されるという内容になっています。

しかし現状武器錬成出来るのはドラクエウォーク初期に実装された”ロトのつるぎ”と”りゅうおうのつえ”の2つとなっているので強化後でもどうしても見劣りしてしまいます。

現在ではどちらの武器に対しても上位互換となる武器があるので、そういった武器を入手しているなら武器錬成の実用性は低いと言えるかもしれません。

スポンサードリンク

武器錬成はやるべき?

ドラクエウォーク,武器錬成,弱い

ではそもそも武器錬成はやるべきと言えるのでしょうか?

これについては正直それぞれのユーザーの判断にもよりますが、筆者としては現段階ではそこまで優先度を高くやるべきものではないと思います。

先程も触れたように現段階で武器錬成の対象になっている武器はどちらも上位互換の武器が存在しており、武器錬成を行っても性能的には少し劣ってしまいます。

もちろん今後登場する武器もそれより弱いという事は無いでしょうから、武器錬成に必要な大量のゴールドと導きのかけらを使用するのはどうかと思います。

現段階で”ロトのつるぎ”と”りゅうおうのつえ”が最強武器だというなら話は別ですが、そうでないなら無理をしてやるべき事でもないでしょうね。

スポンサードリンク

武器錬成に対してユーザーの反応は?

かなり前に実装された既存武器の強化が出来るという事で期待されていた武器錬成ですが、実際やってみたユーザーからはそこまで評価は高くないですね。

武器錬成で強化してもスキルが若干強化されるのと特殊演出が追加される位だと、そこまで頑張る意味はあまり感じないのかもしれません。

今後も武器錬成の対象武器は追加されるようなので、今後の対象武器に期待して現状は様子見でもいいかもしれないですね。

スポンサードリンク

ドラクエウォークの武器錬成をしても弱いのかについてのまとめ

この記事ではドラクエウォークの武器錬成をしても弱いのかについてまとめてみたのですが参考になりましたでしょうか?

今回の記事の内容をまとめると

・武器錬成の対象はリリース当初の武器なので、強化後も現行武器にはかなわない

・大量のゴールドの導きのかけらを消費するので、武器錬成は無理にやらなくてもよい

という結論になりました。

既存武器の強化が可能なシステムという事で非常に期待されていた武器錬成ですが、現状では正直そこまでやらなくてもいい内容になっています。

今後も新たな対象が増えていくようなので、今後に期待しながら現状は手を出さない方が無難かもしれないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました