ドラクエウォークのメガモンスターで寄生はあり?途中参加方法とは?

ドラクエウォーク,メガモンスター,寄生ドラゴンクエストウォーク

ドラクエウォークには強敵であるメガモンスターを討伐するバトルがあり、冒険者ランクが10でとうばつ手形があれば推奨レベルに届いていなくても誰でも参加出来るレイドバトルとなっています。

ドラクエウォークに限らずこういったレイドバトルで出てくるのが自分であまり操作をしなかったり明らかに適正レベルではないのに報酬目当てで参加して寄生するユーザーだと思います。

そこで今回はドラクエウォークのメガモンスター戦で寄生目当てで参加するのはありなのかについて解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

メガモンスター戦で寄生はあり?

ドラクエウォーク,メガモンスター,寄生

では実際のところメガモンスター戦で寄生するのはありと言えるのでしょうか?

これについては色々と考え方に違いはあるのでしょうが、筆者としてはゲームを楽しんでいるユーザー間の最低限のマナーとしてなしだと言いたいところです。

たしかにドラクエウォークのメガモンスター討伐はその仕様上寄生する事は可能ですし、報酬はしっかり受け取れるので初心者は寄生したいのもわからなくはありません。

しかしその為にメガモンスター討伐を普通に楽しんでいるユーザーに迷惑が掛かっているのも事実ですし、普通に討伐に参加しようとしたユーザーが参加できない状況になってしまう事もありえます。

最悪の場合は寄生ユーザーがいたせいでメガモンスター討伐に失敗してしまうなんて事も考えられるので他のユーザーへの迷惑行為に他なりません。

結果として寄生になってしまうならともかく、最初から寄生する事を目的としてメガモンスター討伐に参加するのはやらない方がいいでしょう。

スポンサードリンク

途中参加する方法は?

ではメガモンスター討伐に途中参加する方法というのは無いのでしょうか?

これについては途中参加する事は可能ですが、途中参加を狙って行う方法というのは存在しないというのが答えとなります。

メガモンスター討伐の仕様として、討伐に参加した際に既に近くに戦闘中のグループがいるとそのグループに参加する形になる事があります。

ただこれは狙って行う事は出来ませんし、メガモンスター討伐に新規で参加なのか途中参加なのかはバトルが始まるまでわかりません。

途中参加が嫌な場合は一度リタイアして再度参加すれば討伐手形不要で参加できるので、新規で参加したい場合は活用すると良いでしょう。

スポンサードリンク

メガモンスター討伐の寄生についてユーザーの反応は?

やはりユーザーの多くはメガモンスター討伐で寄生してくるユーザーがいるとあまりいい気はしないようですね。

寄生するユーザーがいる事によって助っ人が入れなくなってしまう事もあるので、寄生が嫌われるのは当然とすらいえるのかもしれません。

ただメガモンスター討伐の仕様上寄生をするのは仕方がない側面も多少はあるので、強い人に頼りつつ自分のパーティーでもできるだけ攻撃に参加するようにするのが良さそうです。

ここで特別に無料でジェムを大量に入手できる方法をあなただけにご紹介致します!

簡単にジェムを入手する方法は「課金」しかないと思っている方は多いですよね?

しかし、「課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか?

私は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所>>無料でジェムをゲット出来る方法を見つける事が出来ました!

この方法は、今キャンペーンをおこなっており最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますのでとてもお得です!

登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ます。

なおこの裏技は一定期間が過ぎると使用出来なくなる可能性があるのでお早めに試すことをお勧めします!

※リンク切れの場合は終了となります

↓SNSアカウントで簡単登録↓

利用者急増中で終了間近!?

>>無料でジェムを入手できる方法を試してみる

誰でも簡単に大量ポイントを入手出来ます

ΔΔ最短30分でジェムをGETΔΔ

スポンサードリンク

ドラクエウォークのメガモンスター討伐で寄生はありかのまとめ

この記事ではドラクエウォークのメガモンスター討伐で寄生するのはありなのかについての解説をまとめてみたのですが参考になりましたでしょうか?

今回の記事の内容をまとめると

・メガモンスター討伐で寄生するのは他のユーザーに迷惑をかけるので出来ればやめた方がいい

・途中参加はシステム上あり得るが狙って行う事はできない

という結論になりました。

メガモンスターはHPも高く攻撃力も高いので、初心者なら寄生もしょがないというような考えのユーザもいるのもまた事実です。

しかしそれが当たり前という事ではないですし、寄生する以上迷惑を被っているユーザーがいるというの事実なのでできればやめた方がいいと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました