アークナイツの戦友でデメリットはある?メリットと合わせて解説!

アークナイツ,戦友,デメリットアークナイツ

今回は、アークナイツの戦友でデメリットはある?メリットと合わせて解説しています。

アークナイツに実装されているシステム、「戦友」。
チュートリアル任務にも戦友に関するものがあり、そこで詰まっている…という人もいるのではないでしょうか。

そもそも、このシステムは何なのか?
どんなメリット・デメリットがあるのか?

今回は、アークナイツの戦友でデメリットはある?メリットと合わせて解説していきます!

スポンサーリンク


戦友システムにデメリットはある?

戦友システムのデメリットはなんなのか?ということなのですが、正直なところデメリットはありません。
むしろ、戦友がいる場合のメリットの方が大きいです。
強いて言うのであれば、「戦友を切られてしまう可能性がある」ことと「自分のログイン状況を知られてしまう」ことがありますが、よほどのことがない限り気にはならないでしょう。
戦友を切られたからといって通知が来るわけではなく、戦友がログインしたからといって通知されるゲームでもないからです。

スポンサーリンク


戦友システムのメリットは?

それでは、戦友システムのメリットとはなんなのか?
それをここから説明していきます。

難関ステージの戦力サポート

アークナイツ,戦友,デメリットアークナイツの戦闘は、自分の戦力から12枠だけでなく、戦友のサポート枠として1枠編成して挑むことができます。
メインストーリーや物資ステージ、殲滅作戦などの周回が必要なステージについては、自戦力だけで攻略しないと星3クリアにはならず自動指揮が解放されませんが、強襲作戦や危機契約となれば話は別です。

特に危機契約では戦友サポートは非常に重要になってくると言えます。
ステージ攻略に欠かせない、けれど手持ちにはいないオペレーターでも、戦友と繋がっていればオペレーターを借りることができるのです。

サポートを借りる際の注意点

もちろん、戦友がいない状態でもサポート欄からオペレーターを借りることは可能です。
ですが、その場合はスキルとスキルレベルが1に固定された状態となります。
たとえそのユーザーがスキル3を選択してスキルレベル7にしていていても、戦友ではないユーザーが借りられるのはスキルとスキルレベルが固定されたオペレーターなのです。

また、編成している手持ちのオペレーターの昇進状況により、サポートで借りられるオペレーターの昇進状況も異なります。
たとえば、昇進2の星6オペレーターでスキル3を使いたい場合でも、自編成に昇進2オペレーターがいなければ戦友から借りることのできるオペレーターも昇進2状態ではなく、スキル3も未開放となるため他のスキルとなってしまうので注意が必要です。

筆者もサポートに助けられた経験が

これは筆者の体験談ですが、エイヤフィヤトラが手持ちにいない時、またアンジェリーナの育成が不十分だった時の危機契約では、随分戦友に助けられました。
ストーリー攻略している分にはサポートは必要ないと判断しがちですが、危機契約などの高難易度イベントやステージのためにも戦友は1人でも多く作っておいたほうが良いと思います。

応接室での手がかりとFP入手

アークナイツ,戦友,デメリット基地内の応接室では、各手がかりを入手することで情報交換会を開くことができます。
情報交換会は24時間行われ、1回開催するごとに210ものFPを入手できるのです。

そしてその情報交換会に必要なのが、手がかり。
これが揃わないことには情報交換会を開くことはできません。
手がかりは、規定時間中に1つ獲得することができるのですが、自分の力だけでは全てを集めきるのは時間がかかってしまいます。
また、重複して手に入ってしまった手がかりも無駄になってしまいます。

ですが、手がかりは贈り合うことが可能なのです。
戦友側で重複してしまった手がかりがもらえることもありますし、逆に重複してしまった手がかりを戦友に渡すこともでき、その際にFPを手に入れることが可能です。

また、戦友訪問をすることでもFPを入手することができます。
情報交換会を行っている戦友の基地に訪問することで30のFPを入手することができますが、1人の基地につき1回のみであり、また訪問によりFP入手できる回数は10回の上限が設定されています。
獲得したFPは、毎日交換所にて素材と交換ができます。
アークナイツ,戦友,デメリット

FP保存上限があることに注意

ただし、FPには保存上限があります。
毎日朝4時のタイミングで300以上保有していた場合は超えているポイント分が消滅してしまうので、そのタイミングで上限を超えてしまわないようにどんどん使ってしまいましょう。

スポンサーリンク


戦友でデメリットはある?メリットと合わせて解説!のまとめ

今回は、アークナイツの戦友でデメリットはある?メリットと合わせて解説していきましたが、いかがでしたでしょうか?
まとめると…

・戦友機能のデメリットはない
・危機契約などの高難易度ステージでサポートしてもらえる
・情報交換会を開いてFPをゲットできる

戦友募集については、Twitterのアークナイツ公式アカウントでもタグが作成されているため、定期的にそちらのタグをチェックして申請を送るといいと思います。
戦力が整わない内は、高難易度ステージでの戦友サポートは非常に大きいので積極的に利用していくようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました