アークナイツで7章のボスが勝てないで難しい?攻略ポイントを解説!

アークナイツ,7章,ボス,勝てないアークナイツ

この記事では、アークナイツで7章のボスが勝てないで難しい?攻略ポイントを解説しています。

アークナイツメインストーリー7章もいよいよ終盤。
最後に立ち塞がるのは強固な鎧を持つパトリオット
あまりの強さにどう対処したものか悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

今回は、アークナイツで7章のボスが勝てないで難しい?攻略ポイントを解説していきます。

スポンサーリンク


7章のボスに勝てない?パトリオットの性能解説

アークナイツ,7章,ボス,勝てない真っ当に迎撃しようとするとまず勝てません。
それはなぜかというと、パトリオットは、耐久S攻撃力A防御力・術耐性共にSと恐るべき強さを誇るのです。
さらに、パトリオットが場にいる間、パトリオット以外の全ての敵にバフがかかります。

基本値進撃姿勢再生・撃滅姿勢
HP45000
攻撃力160028801920
防御力5002100700
術耐性459045

また、フロストノヴァと同じく形態が分かれており、進撃姿勢→再生姿勢→撃滅姿勢と順番に変化していきます。

進撃姿勢の特徴

初期状態である進撃姿勢のパトリオットは、攻撃力50%上昇、防御力200%上昇、さらに術耐性100%上昇と圧倒的な硬さを誇ります。
通常攻撃は4回連続の近距離攻撃となるためどんな重装オペレーターでも耐え切れるものではありません。
7-18攻略は、いかにこの状態のパトリオットを早急に撃破できるかにかかってきます。

再生姿勢の特徴

進撃姿勢でHPが0になると、自動的にこちらの再生姿勢に切り替わります。
再生中、周囲のオペレーターへ攻撃力の5.21%もの確定ダメージを与えてきます。
そのため、こちらの状態になったら周囲のオペレーターを一旦撤退させた方がよいでしょう。

撃滅姿勢の特徴

再生姿勢から再生後に切り替わるのが撃滅姿勢です。
再生から切り替わった際15秒もの無敵状態になり、さらにスタン耐性を獲得します。
通常攻撃は遠距離物理攻撃となり、0.8秒ごとに周囲のオペレーターへ攻撃力の5.21%もの確定ダメージを与えます。

また、一定時間ごとに半径20マス以内という恐るべき射程で、自分より最も遠い高台のオペレーターへ攻撃してきます。
頻度はそう高くないとはいえ、高台オペレーターは一撃で戦闘不能になってしまうほど痛い攻撃ですので、気をつけなければいけません。

スポンサーリンク


真っ向から迎撃は無理!パトリオット攻略のポイント

屈指の強靭さを誇るパトリオットをどのようにして倒すべきなのか?
ここからは、攻略のポイントを解説していきます。

パトリオット戦のカギは誰が握るのか?

アークナイツ,7章,ボス,勝てないパトリオットへの特攻オペレーターは、ずばりアーミヤです。

パトリオットは、まともに接近戦を挑んでは勝ち目がありません。
けれど、前述の性能からも分かる通り術耐性も高く、術攻撃もあまり効果は期待できません。
では、どうするか。

アークナイツ,7章,ボス,勝てないその答えが、防御力や術耐性を無視したダメージを与えられるアーミヤのスキル「キメラ」
キメラの攻撃範囲内にパトリオットが入り次第スキルを発動させ、進撃姿勢のパトリオット撃破を目指しましょう。
もし攻撃範囲内から出てしまいかねない時は、1対1前衛オペレーターを配置し足止めをします。

地雷の設置を忘れずに

そして忘れてはならないのは、地雷の設置です。
この地雷はパトリオットだけでなく、続々と進軍してくる敵にも有効なので、積極的に使っていくようにしましょう。
ただし、数に限りがあるので闇雲に設置するのはNG。
きちんと敵の進路を確認し、そして地雷の発動タイミングも見計らって順次設置していく必要があります。

進撃姿勢のパトリオットには、進攻ルート上に2つほど設置すれば十分かと思います。
パトリオットが再生姿勢になった時が設置のチャンス。
進攻ルートに沿って3つの道に地雷を設置し、さらに敵陣近くの2マスにも設置するようにしましょう。

18体目の敵が現れる前に進撃姿勢のパトリオットを撃破する

18体目の敵を撃破すると、空挺兵が出現し進撃を開始します。
なので、そのタイミングをこちらで握るために、トリガーとなる18体目の敵を出来るだけ長くその場に留まらせる必要があるのです。
タイミングを握ればこちらのもの!一気に攻略が楽になりますよ。

再生姿勢の間に味方オペレーターを撤退させる

進撃姿勢のパトリオットを撃破したら、18体目の敵の対応をしているオペレーターとサポート役の医療オペレーター以外の味方オペレーターを撤退させましょう。
これは、撃滅姿勢のパトリオットと進攻してくる敵の迎撃準備のためです。
再生姿勢のパトリオットでかなりの時間を稼ぐことができるので、戦線を組み直すのも容易にできるでしょう。

撃滅姿勢のパトリオット対策には誰がいい?

筆者としては、シルバーアッシュをおすすめします!
使用するスキルはやはり「真銀斬」
敵をブロックせずに広範囲攻撃ができる「真銀斬」が、このステージでも大活躍します。

再配置が可能になり次第、シルバーアッシュをステージ上部に下向きに配置します。
進撃を再開させたパトリオットが1マス越しまで来たあたりでSPが溜まると思うので、真銀斬を発動させましょう。
シルバーアッシュの真銀斬と地雷のダメージで安全にパトリオットを撃破することができます。

その間、パトリオットの遠距離攻撃は1度だけ放たれることになり、対象は敵陣近くの医療オペレーターになるかと思うので、動作を確認次第医療オペレーターを撤退させます。

パトリオットを撃破次第、すぐにシルバーアッシュを撤退させましょう。

パトリオット撃破後は各個撃破しよう

パトリオットを撃破し18体目の敵をも撃破した後、空挺兵を含めた部隊が出現し進撃してきますので、アーミヤを含めた味方オペレーターを準備が整い次第自陣近くに配置して迎撃していきましょう。

スポンサーリンク


7章のボスが勝てないで難しい?攻略ポイントを解説!まとめ

今回はアークナイツで7章のボスが勝てないで難しい?攻略ポイントを解説!についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか?
まとめると…

・パトリオット特攻はアーミヤのスキル「キメラ」
・進攻ルートを読んで地雷を設置しよう
・増援のトリガーとなる敵に注意。増援出現のタイミングを操れ!

7章最終戦は、なんといってもパトリオットへの対策が大きなポイント。
ギミックとオペレーターの能力をフルに活用し、勝利を掴みましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました