アークナイツの最強編成のまとめ!高難度や周回特化パーティーとは?

アークナイツ,最強編成アークナイツ

この記事では、アークナイツの最強編成のまとめ!高難度や周回特化パーティーとは?についてまとめています。

初期オペレーターの他、続々と新規オペレーターが実装されたアークナイツ。
魅力的なオペレーターが増える一方、戦闘指揮をする上で誰が一番強いのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

今回は、アークナイツの最強編成のまとめ!高難度や周回特化パーティーとは?についてまとめました!

スポンサーリンク


アークナイツの最強編成は?

アークナイツ,最強編成どんな場面でも通用する最強編成はあるのでしょうか?
筆者の考えを述べるなら、「どんな場面でも通用する最強編成」はまずあり得ません。

ではその理由について解説していこうと思います。

汎用性のある最強編成がない理由とは?

ではどこでも使える最強編成は何故ないと言えるのかみていきましょう!

不定期で開催される危機契約イベントでは、恒常ステージの他デイリーステージが設置され、都度戦術の組み直しを余儀なくされます。

例えば、ゴースト兵が多くラッシュをいかに捌くかが重要な場面では減速や強制移動などの妨害系と範囲攻撃が欠かせませんし、高火力を持つ敵が鍵となる場面ではいかに耐久しながら削るか、という戦略となります。また、ドローンが主となる場面では狙撃オペレーターを通常時より多く編成しなければまず勝つことはできません。

以上のように、場面場面によって必要なオペレーターがどうしても異なるため、一概に最強編成はこれ!と言えない現状があります。
その上で、筆者が考えた編成について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


適材適所の最強編成公開!

アークナイツ,最強編成

では筆者が考える指定された場面で活躍できるオペレーターについて解説していきたいと思います。

コスト回復を早めるテンニンカ

どれだけ早く味方を配置して敵の進軍を阻めるかが勝負のタワーディフェンスにおいて、コスト回復を早めるテンニンカの存在は鍵となります。彼女には敵の足止めや火力は期待できませんが、その代わりに彼女が持っているコスト回復力は抜群のものです。

先鋒随一の攻撃力を持つバグパイプ

彼女が編成されているだけで、テンニンカの初期スキル発動が速まります。
また、彼女自身も通常時はブロック1ではありますが、スキル3でブロックが1追加され、さらに3連撃と殲滅力が増すので、通常の敵であればブロックする前に倒すことも可能です。

並べるもよし、別方面をそれぞれ任せるもよしのサリアとクオーラ

回復重装通常重装はそもそも運用方法が異なるため、両方とも必須となります。
並んで配置するのも良いですが、大抵の作戦では複数の進攻経路があるため、基本的には別々の道を塞ぐ役割です。そのため、通常重装の近くに医療オペレーターを配置するのがよいでしょう。
サリアは単体回復も範囲回復もこなせる、支援のエキスパート。そしてクオーラは、星4の低コストで最高の防御力を持ち、スキル2ではブロック数が4にもなるため、進攻阻害に十分な能力を発揮してくれます。

敵のラッシュを遅らせるスズランとアンジェリーナ

ゴースト兵や行動速度の速い敵がラッシュで進攻してきた場合、頼りになるのがスズランとアンジェリーナといった減速型補助オペレーターです。
特にスズランは、補助オペレーターのスキル回転率を早めてくれる素質を持っているためアンジェリーナと相性が良く、例えラッシュが複数回続いても、スズランとアンジェリーナのスキルを交互に使うことができます。

高火力広範囲攻撃で殲滅!シルバーアッシュとエイヤフィヤトラ

スズランとアンジェリーナで減速した敵を一網打尽にするのが、シルバーアッシュとエイヤフィヤトラの高火力広範囲スキルコンビです。
シルバーアッシュは最大5人、エイヤフィヤトラは最大3人を同時に攻撃することができ、抜群の殲滅力を誇ります。

ダントツの攻撃速度と火力のエクシア

単体狙撃オペレーターとして他職種より優れた攻撃速度を持ち、最大で5回連続攻撃ができるスキルを持つエクシアは、範囲攻撃こそできないものの、その速度で次々と敵を撃破していくことができます。

難敵の足止めと撃破に最適なへラグ

へラグは、医療オペレーターなどの治癒対象になりません。ですがその代わりに自回復能力を持っていて、さらにHPが減れば減るだけ攻撃速度が速まります。また、スキル2で回避率も上がるため、重装の敵や高火力の敵との1対1の場面でその実力を大いに発揮するオペレーターです。

デコイや難敵の足止めと役割の多いグラベル

高速再配置オペレーターも活躍の場が多いオペレーターです。
中でもグラベルはスキル2で配置後数秒の間はシールドを持つため、難敵の進攻を遅らせることができます。たった数秒が、戦局を左右することにもなるのでその役割は大きいといえます。

また、医療オペレーターとしてナイチンゲールを編成に入れているのは、「敵に高火力術者や妨害に特化した者がいる」場合を想定しているためで、スキル3「聖域」での術耐性バフと、配置数に含まれないデコイ配置の役割をしてもらいます。

スポンサーリンク


周回向けの編成はどうすればいい?

アークナイツ,最強編成次に、周回向けの編成はどうすればいいかということですが、これについても「ステージによる」としか言えません。

周回スピードを上げる、ということであれば、やはりコスト回復が命ではないかと思います。早急にオペレーターを配置し、殲滅力に優れたオペレーターで進攻してくる敵を撃破していくのです。そして何より戦線が崩壊したら意味がないので、重装や医療オペレーターも入れるといいでしょう。

スポンサーリンク


アークナイツで最強編成のまとめ!

今回はアークナイツの最強編成のまとめ!高難度や周回特化パーティーとは?についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか?
まとめると…

・必要なオペレーターはステージによって異なる
・殲滅・防御に気を配ろう
・周回スピードを上げるにはコスト回復が命

どのオペレーターにもそれぞれ特徴があり、その力を発揮できる場が用意されているアークナイツ。各オペレーターの役割と特徴を生かして、それぞれのステージで活躍させてあげましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました