アークナイツでマリア・ニアールの周回まとめ!効率がいいのはどこ?

アークナイツ,マリア・ニアール,周回アークナイツ

今回は、アークナイツでマリア・ニアールの周回まとめ!効率がいいのはどこ?について解説しています。

マリア・二アールイベントがついに始まりましたね!
今回のイベントも周回前提のイベントとなっており、ドロップする素材もおいしくなっています。

今回は、アークナイツでマリア・ニアールの周回まとめ!効率がいいのはどこ?について解説していきます!

スポンサーリンク


アークナイツでマリア・ニアールの周回はここがおすすめ!

今までのイベントでは、主に後半の3ステージがそれぞれ素材のドロップ効率が良く、1ステージごとに1つの素材ドロップでした。

今回も例に漏れず、後半3ステージがそれぞれ最高効率となっています。
それでは、ここから各ステージの紹介をしていきます。

MN-6ステージ

アークナイツ,マリア・ニアール,周回ここでは、人工ゲルがドロップします。

効率は、これまでトップだった「ウルサスの子供たち」を超えた効率になっていて、また人工ゲルは今後実装されるオペレーターに必要であり、さらに融合ゲルへの加工にも必要なため、かなりの数を要求されるのは必然です。

通常ステージですとまだまだドロップ率は低いため、今回のようなイベントを逃すわけにはいきません。

なので、マリア・二アールの期間を利用してここを徹底的に周回して集めるようにしましょう。

MN-7ステージ

アークナイツ,マリア・ニアール,周回ここでは、中級エステルがドロップします。
他ステージよりは優先度が低いと言えますが、ドロップ率は3ステージで最高となっています。

要求数としては、この中では最も少ないのではないでしょうか。
また、初期からある素材のため、まだまだ余裕のある人も多いと思うので、こちらの周回は最後にとっておいていいかもしれません。

MN-8ステージ

アークナイツ,マリア・ニアール,周回ここでは、マンガンがドロップします。

マンガン単体もですが、特にスキル特化の場合は上級マンガンを要求するオペレーターも多いため、気付いたら無くなっている素材の一つです。
また、上級アケトンや上級糖原にもマンガンを使用するため、ますます減りやすくなっています。

また、通常ステージにおいてもドロップ率はさほど高くないため、集めるのに苦労する素材の一つと言えます。

こちらも今までのイベントに比べるとドロップ率は高いので、できるだけ周回してマンガンを確保するようにしましょう。

3ステージの優先度ですが、筆者としてはMN-6>MN-8>MN-7が良いと思います。
最終的には、自分の備蓄状況を見て判断するようにしましょう。

スポンサーリンク


アークナイツのマリア・ニアール周回の効率についてユーザーの反応は

やはり、MN-6とMN-8に注目しているユーザーが多い印象ですね。
両素材の通常ステージでの入手率の低さを考えると妥当かもしれません。

特に人工ゲルは6章で追加となったので、現在実装されている素材の中ではまだまだ真新しい素材です。

これからどんどん単体や加工素材としても使用頻度も高くなっていくことが予想されるので、このイベントで集めた方が後々の育成で楽になるでしょう。

ここで特別に無料で純正源石を入手できる方法をあなただけにご紹介致します!

簡単に純正源石を入手する方法は「課金」しかないと思っている方は多いですよね?

しかし、「課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか?

私は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所、>>無料で純正源石をゲット出来る方法を見つける事が出来ました!

この裏ワザは、今ならキャンペーンを行っており最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますので、今登録をしないと損してしまいますよ

登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ます。

詳しい詳細は以下のボタンをクリック!!

↓SNSアカウントで簡単登録↓

>>無料で純正源石を入手する

ΔΔ最短30分で獲得可能ΔΔ

なおこの裏技は一定期間が過ぎると使用出来なくなる可能性があるのでお早めに試すことをお勧めします!

※リンク切れの場合は終了となります

スポンサーリンク


アークナイツでマリア・ニアール周回のまとめ

今回は、アークナイツでマリア・ニアールの周回まとめ!効率がいいのはどこ?について解説していきましたが、いかがでしたでしょうか?
まとめると…

・周回はMN-6がおすすめ!
・筆者のおすすめはMN-6>MN-8>MN-7。

毎回、イベントの素材ドロップ率がいいのもアークナイツのうれしいところですね。
無理のない程度に素材を集めて、今後のオペレーター育成に備えていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました