アークナイツの闇夜に生きるで名無しのタグを効率よく集める周回場所は?

アークナイツ,闇夜に生きる,名無しのタグアークナイツ

この記事は、アークナイツの闇夜に生きるで名無しのタグを効率よく集める周回場所は?についてまとめています。

いよいよ始まったアークナイツのサイドストーリーイベント「闇夜に生きる」。
みなさん楽しんでいますか?

傭兵のWが、メインストーリーでドクター達と出会うまでに何があったのか。
アークナイツのストーリーの核心に触れるイベントとなっていますので、あれこれ考察するのも楽しいイベントです。

ですが何より、イベントといえばイベント報酬に周回!
今日は、アークナイツの闇夜に生きるで名無しのタグを効率よく集める周回場所は?についてまとめました。

スポンサードリンク

アークナイツで名無しのタグを効率よく集める周回場所は?

最も効率がいいステージは、DM-7DM-8となります。
もちろん、イベントステージ終盤になりますので難易度は高めですが、その分多くのタグを手に入れることができます。

各ステージの名無しのタグ収集率は?報酬は?

アークナイツ,闇夜に生きる,名無しのタグ

ステージタグ確定報酬確率報酬
DM-19個ブドウ糖源岩鉱
DM-29個エステル原料破損装置
DM-312個異鉄の欠片アケトン試剤
DM-412個初級源岩初級異鉄
DM-515個初級糖原初級装置
DM-615個中級糖原
DM-718個合成コール
DM-818個中級異鉄

上記表にまとめた通りタグ以外にも報酬が用意されています。
確定報酬で素材が手に入るので序盤ステージも魅力的ではあるのですが、タグ入手数では圧倒的に終盤ステージの方が効率が良く、また確率報酬とはいえドロップ率も中々高く設定されています。

DM-8が勝てない方へ気をつけるべき点は?

アークナイツ,闇夜に生きる,名無しのタグ比較的難易度が高めなDM-8ですが攻略に苦戦し勝てないと思う方もいるのではないでしょうか?

「闇夜に生きる」では、本イベントステージが初出となる敵が複数登場します。
その中でも、特に警戒するべき敵が「サルカズ歩哨」「サルカズ魔剣士」「サルカズ呪術師」です。

この敵の大きな特性は、「通常は待機状態だが攻撃した途端に臨戦態勢となる」ことにあります。
臨戦態勢となった敵は移動速度が2倍となるので、あっという間に自陣へ攻め込んできます。

「サルカズ魔剣士」は、一度攻撃すると近距離術ダメージを与えてくるようになり、アークナイツ,闇夜に生きる,名無しのタグ「サルカズ呪術師」も同じく一度攻撃すると2体に遠距離術ダメージを与えて来ます。アークナイツ,闇夜に生きる,名無しのタグ
なお、この他に各隊長格も登場します。

基本的にステージ開始時に特定地点で留まっていることが多く、また臨戦態勢になるのも「攻撃を受けた敵」のみとなるので、高速再配置オペレーターや1対1に特化した前衛オペレーターで各個撃破していけば問題はありません。

ただ、「サルカズ歩哨」がいるとなると話は違ってきます。

アークナイツ,闇夜に生きる,名無しのタグ「サルカズ歩哨」は、基本的にフィールドをうろうろしているだけで攻撃をしてきません。
一度攻撃をしてしまうと臨戦態勢に入るのは前述した通りですが、サルカズ歩哨の厄介なところは、「敵全体にバフを与えた上で、待機状態の敵を全て臨戦態勢にしてしまう」点にあります。

なので、うっかりオペレーターの配置を間違えると、攻撃範囲内に入ってしまった「サルカズ歩哨」を攻撃してしまい、一気に敵が進軍、あっという間に戦線が崩壊してしまいます。

また、「サルカズ歩哨」には耐性があるため、特殊能力の無効化やスタンなどの状態異常も効果はありません。

なので、安全にステージをクリアするためには、最後に倒すのが無難といえます。

ですが、そうは言っても戦線が崩壊しないように気をつけながら個別撃破していては効率が悪くなるのでは?
そんな人のために、周回に適したオペレーターを紹介します!

DM-8高速周回におすすめのオペレーターはこれだ!

まず、危機契約や難易度の高いステージではもはや鉄板となっているシルバーアッシュエイヤフィヤトラ
彼等は広範囲の高火力攻撃スキルを持っています。
また、バフの乗ったサルカズ呪術師の一撃がとにかく痛いので、範囲内の味方全員の術耐性をアップさせるスキル「聖域」を持つナイチンゲールもオススメです。

「え?でも広範囲攻撃スキルを使ったらサルカズ歩哨を巻き込んでしまうのでは?」

はい。
敢えて巻き込むのです。

この戦法では、シルバーアッシュのスキル3「真銀斬」と、エイヤフィヤトラのスキル3「イラプション」を前提として書いていきます。

まず、敵の進攻方向に回復スキルを持った重装オペレーターを配置し、サルカズ歩哨を通常攻撃範囲内に入れたシルバーアッシュを重装オペレーターの隣か後方に配置します。
高台には、保険として医療オペレーターを配置しておきましょう。

シルバーアッシュは進攻してくる敵を優先して攻撃してくれるので、まずはサルカズ歩哨より先に進攻してくる敵を攻撃してくれます。
そして進攻が一旦途切れたところで、ちょうど真銀斬のスキルチャージが完了し、シルバーアッシュの攻撃対象がサルカズ歩哨に移るのです。

そのタイミングで、医療オペレーターと重装オペレーターのスキルを発動させ、続いてシルバーアッシュのスキルを発動させます。
アークナイツ,闇夜に生きる,名無しのタグ待機状態になっていた敵の移動速度が早くなるので、真銀斬の持続時間中に進攻してきた敵を倒し切ることが出来るのです。

真銀斬によって最後のサルカズ呪術師が倒れたタイミングで、中央の高台にエイヤフィヤトラを配置します。
そして、フィールドの右から出て来たクラッシャーがイラプションの範囲内に入ったのを確認してイラプションを発動すると、自陣に到着させるまでもなくクラッシャー達を倒すことができます。

アークナイツ,闇夜に生きる,名無しのタグ
あとは2体程度右から進攻して来るので、前衛か高速再配置オペレーターを向かわせればおしまいです。

シルバーアッシュとエイヤフィアトラがいない場合はまた話が違って来ますが、敢えて敵の猛攻をしのぎ切る作戦の場合は、広範囲の敵を一斉に攻撃できるスキルを持つオペレーターの活躍が見込めます。

スポンサードリンク

名無しのタグを効率よく集める周回場所は?のまとめ

今回はアークナイツの闇夜に生きるで名無しのタグを効率よく集める周回場所は?についてまとめました。いかがでしたでしょうか。

まとめると…

・効率よく集めるなら断然DM-8がオススメ!
・待機状態の敵に注意せよ。
・敢えて臨戦態勢を取らせるのも手。

名無しのタグの要求数は多いですが、交換できるものはどれも魅力的なものばかり。
特に終盤ステージは確率報酬もおいしいので、がんばって周回しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました