白夜極光のガチャで天井までいくらかかる?値段について調査!

白夜極光,ガチャ,天井白夜極光

ソーシャルゲームのガチャには一定回数のガチャを引くと最高レアリティがもらえたりする特典を受ける事が出来る天井システムが導入されている事がありますね。

白夜極光のガチャにもこの天井システムは導入されている様なのですが、課金をして天井を狙うとするとどれくらいお金がかかってしまうのでしょうか?

そこで今回は白夜極光のガチャで天井を狙うとすると課金額はいくら位になってしまうのかについて解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

ガチャの天井までの値段は?

白夜極光,ガチャ,天井

では実際のところ白夜極光のガチャで課金をして天井を狙うとするとどれくらいの値段になるのでしょうか?

これについては課金する際の方法にもよって多少値段は変わってきますが、最高額で約35,100円程かかる計算になります。

白夜極光の天井はガチャ90連となっているので、ガチャを引く為の光珀と交換できるクリスタルを課金で購入する必要があります。

クリスタルは最高額で1個あたり約1.3円となっており、90連分の光珀と交換できるクリスタルは27,000個必要となる為その分の値段としては約35,100円となるのです。

しかしクリスタルを購入する際に多くの個数をまとめて購入すると1個あたり約1.14円まで下がるので、そうすると天井まで約30,780円まで下げる事も可能です。

他にも時間はかかりますが光珀を安く入手できる月パスや月間召集ボックスもあるので、そういったものを活用すれば更に安く天井まで到達できるかもしれませんね。

スポンサードリンク

天井の特典は?

白夜極光,ガチャ,天井

ではそもそも白夜極光の天井到達の特典はどのような内容になっているのでしょうか?

これについては他のゲームと少々異なっており、ガチャ50連で最高レアリティの星6が出なければその後のガチャ1回ごとに2.5%ずつ排出率が上がり90連で100%星6キャラが排出されるようになっています。

つまり90連まで行く前に星6キャラが排出されればリセットされる仕様なので、他のゲームでいうガチャの最低保証と天井が合わさったようなシステムになっているのです。

50連以降は段々と星6排出率が上がっていくので、正直90連まで回さなければ星6が出ないという事はよほど運が悪くない限りないかもしれないですね。

スポンサードリンク

天井に対してユーザーの反応は?

天井がある事に関しては好意的な意見が多いですが、そもそもの排出確率が決して高いと言えないのでガチャに対しては批判的な意見が多いですね。

天井のシステム自体もソーシャルゲームでよくあるシステムとは違うので、見方によっては最低保証があるだけにも見えてしまうかもしれません。

特に白夜極光はキャラによって性能がまるで違うので、天井はキャラを選べるようにしてもらった方がユーザー的には嬉しいでしょうね。

ここで特別に無料で光珀を大量に入手できる方法をあなただけにご紹介致します!

ガチャを楽に沢山回す方法は「課金」しかないかと思います。

しかし、「課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか?

筆者は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所、>>無料で光珀をゲット出来る方法を見つける事が出来ました!

この方法は、今ならキャンペーンを行っており最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますので今登録をしないと損してしまいますよ

なお利用者が急増していることもありこの方法がいきなり使えなくなってしまう場合が考えられるので今すぐ試すことをお勧めします。

詳しい詳細は以下のボタンをクリック!!

↓SNSアカウントで簡単登録↓

>>無料で光珀を入手する

Δ最短30分で光珀をGETΔ

スポンサードリンク

白夜極光のガチャの天井まではいくらかかるかのまとめ

この記事では白夜極光のガチャの天井までの値段はいくらかについてまとめてみたのですが参考になりましたでしょうか?

今回の記事の内容をまとめると

・ガチャの天井を課金のみで狙うと最高で約35,100円かかる

・天井の特典は90連で最高レアリティの星6キャラ確定

という結論になりました。

白夜極光のガチャには確かに天井自体は設定されていますが、他のゲームでの天井とは違い最低保証に近い内容になってしまっています。

それでも特典を受ける為に課金で狙うとすると他のゲームと同等の金額がかかってしまうので、あまり無理して狙う必要は無いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました