第五人格のガチャで天井までの値段はいくらかかる?条件や恩恵とは?

第五人格,ガチャ,天井第五人格

ソーシャルゲームのガチャは高レアリティのアイテムやキャラの排出率が非常に低い事が多いので、特定の回数を回すと確定で高レアリティが入手できる”天井”が設定されている事があります。

もちろん第五人格のガチャにも天井は設定されているのですが、課金でガチャを回すとして天井まで到達するにはいくら位の金額がかかるのでしょうか?

そこで今回は第五人格のガチャで課金をして天井を狙う時にどれ位の金額がかかるのかについて解説していきたいと思います。

スポンサーリンク


天井までの値段はいくら?

第五人格,ガチャ,天井

では実際のところ天井に到達するまでの値段はいくらかかるのでしょうか?

これについては課金のやり方にもよって若干変動がありますが、最高で48,000円がかかるという事になります。

最高レアリティを入手できる天井は250回ガチャを引かなければいけない為、必要なエコーの数は24,000個となります。

課金で入手できるエコーの値段は60個で120円となっている為、課金のみで天井を狙うとなると48,000となってしまうのです。

ただ課金時に購入するエコーの数量を増やせばもう少し安値でエコーを入手できるので、課金のみで天井を狙うならまとめて購入することをおすすめします。

スポンサーリンク


条件と恩恵は?

第五人格,ガチャ,天井

ではそもそも天井に到達する為の条件と恩恵はどのようになっているのでしょうか?

それぞれ解説していきたいと思います。

条件

天井到達の条件は先程も解説したようにガチャを250回回す事となっています。

しかしこの条件は最高レアリティであるURの条件となっており、一つ下のレアリティのSSRの条件は60回ガチャを回す事となっているのです。

どちらも簡単な条件とは言えませんが、確率だよりな他のソーシャルゲームよりは高レアが入手しやすいかもしれませんね。

恩恵

恩恵については非常単純で、前述した条件を満たしたガチャの際にUR、もしくはSRが確定で排出される仕様となっています。

天井のシステムを導入しているソーシャルゲームの仕様としてはあくまで一般的な方式と言えるでしょう。

ポイント制を取り入れているソシャゲとは違い欲しい物を選ぶことが出来ない点は注意が必要かもしれません。

スポンサーリンク


天井に対してユーザーの反応は?

天井まで到達するにはやはりかなりの金額がかかってしまうので、そこまで到達できないというユーザーも多いようですね。

そもそも天井まで到達するまで回すとなるとかなりの金額や労力が必要になるのでユーザーから嫌がられるのも当然です。

そもそも天井の設定もそこまで甘いものではないので、できればそこまで行く前に狙いが出るのがベストですよね。

ここで特別に無料でエコーを大量に入手できる方法をあなただけにご紹介致します!

ガチャを楽に沢山回す方法は「課金」しかないかと思います。

しかし、「課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか?

私は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所、>>無料でエコーをゲット出来る方法を見つける事が出来ました!

この方法は、今ならキャンペーンを行っており最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますので今登録をしないと損してしまいますよ

なお利用者が急増していることもありこの方法がいきなり使えなくなってしまう場合が考えられるので今すぐ試すことをお勧めします。

登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ます。

詳しい詳細は以下のボタンをクリック!!

↓SNSアカウントで簡単登録↓

>>無料でエコーを入手する

Δ最短30分でエコーをGETΔ

スポンサーリンク


第五人格のガチャで天井までいくらかかるかのまとめ

この記事では第五人格のガチャで課金をして天井を狙う時にどれ位の金額がかかるのかについて解説をまとめてみたのですが参考になりましたでしょうか?

今回の記事の内容をまとめると

・ガチャの天井を目指すには最高で48,000円必要

・天井の到達条件はURでガチャ250回、SSRで60回回す事

・恩恵は条件を満たした回数のガチャを回した時確定で対象レアリティが排出される

という結論になりました。

第五人格に限らずソーシャルゲームのガチャの天井を目指すにはかなりの金額が必要になってしまいます。

課金だけで天井を狙うのはあまりにも負担が大きいので、あまり無理はしない事をおすすめいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました