原神の7国のモチーフは?全て実装されたらどうなりそう?

原神 7国 モチーフ原神

原神では稲妻が追加され、実装済みの国はモンド、璃月、稲妻の3国になりました。

これで未実装の国は残り4国ですね。

ところで皆さんはこの7国のモチーフとなった国、地域をご存じでしょうか?

特にゲーム内で直接語られるわけではありませんが、プレイしながらテイワットのあちこちを観察していると、その一辺を垣間見ることもできます。

そこでこの記事では、原神の7国のモチーフについて、全て実装されたらどうなるかを予想しつつまとめました。

スポンサーリンク


7国のモチーフについて

では、実際に7国のモチーフについて見ていきましょう。

以下がその表になっております(未実装の国は確定情報ではなく、予想となります)。

モチーフ
モンドドイツ
璃月中国
稲妻日本
スメールエジプト周辺
フォンテーヌフランス
ナタインド
スネージナヤロシア

未実装のうちスメールは情報が少なく、定かではない部分が多いです。

ただし、原神PVで現れたスメールのキャラからエジプトではないかとされています。

フォンテーヌは、フランス語で(fontaine=泉)であることからモデルはフランスです。

ナタは、インド神話に現れる神の名前にナタが存在します。

スネージナヤは、ロシアにスネージナヤ川と呼ばれる川が実際に存在することから予想されていますね。

河川名はロシア語で「雪の」という意味のようです。

スポンサーリンク


モンド、璃月、稲妻のモチーフ国について

では、実装済みの国についてみていきましょう。

まずはモンドです。

モンドのモチーフ国

原神 7国 モチーフ

モンドのモチーフはドイツとされており、モンドはドイツ語で(Mond=月)となっております。

また、モンドはドイツの「ラインラント=プファルツ州」に似ているとされています。

この「ラインラント=プファルツ州」はドイツでも有名なワイン産地とされており、ドイツで購入されている国産ワインの多くを占めているようです。

モンドでもお酒の名前が現れたり、酒場が多いですよね。

また、木骨造りの家が伝統とされており、歴史的な村や町ではそういった建築様式で建てられているようです。

モンドの家々は特徴的なので、覚えている方々も多いのではないでしょうか?

璃月のモチーフ国

原神 7国 モチーフ

璃月のモチーフ国は中国ですね。

これは公式で中国がモチーフとなっていることが述べられています。

璃月の「萩花洲」は中国西南地方がモデルとなっていて、「萩花洲」の石門は中国西南のカルスト地形(※)を参考としていると開発者は述べていました。

また、璃月に存在する「望舒旅館」の「望舒」は昔の中国において月の呼び方の一つとされているようで、外観の雰囲気は映画「ドラゴン・イン」を参考にしているようです。

「絶雲の間」は中国西南省の「張家界」がモデルになっています。

一度検索してご覧になるとよいでしょう。

幻想的な地形には驚くばかりです。

※石灰岩が雨水、地表水、土壌水、地下水などで浸食した地形の総称

稲妻のモチーフ国

原神 7国 モチーフ

稲妻のモチーフ国はみなさんご存じの通り、日本ですよね。

ただし、現代というよりも中近世の日本がモデルですね。

稲妻では様々な法令が出されており、「鎖国令」はまさしく日本で行われていた「鎖国」であり、「目狩令」は「刀狩り令」をモデルにしていると考えられます。

開発者は谷崎潤一郎の「物と物のあいだにできる影にこそ、美がある」という言葉を参考にしたとし、日本の閑寂・幽玄・静謐な雰囲気を表現したと述べています。

また、「東洋のドーバー」と呼ばれる千葉県の屛風ヶ浦の景色をデザインの土台としたようです。

となりのトトロのように家の庭にある草藪からトトロの住処に落ちるような秘密の通り道を作ることに挑戦したとも開発者は述べていました。

探索をある程度済ませている方であれば、思いつく場所があるのではないでしょうか?

7国が実装された後は?

原神 7国 モチーフ

では7国が実装された後、原神はどうなるのでしょうか。

まだ謎に包まれている国が存在しますよね。

カーンルイアです。

この国に関しては情報がほとんどなく、500年前の戦争によって滅びた国としか分かっていません。

しかし、原神内で閲覧できる書物や素材などでこの国の考察を行うことはできるため、気になる方はぜひ探してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


原神の7国のモチーフについてユーザーの反応

ユーザーもどの国が実際の国のモチーフか考察されている方が多いですね。

原神内の建造物や地形からどの国がモデルなのかを考えながらプレイするのも楽しいですね。

また、実際のモデルになった場所と比べてみるのも面白いですよ。

スポンサーリンク


原神の7国のモチーフについてまとめ

この記事では、原神の7国のモチーフについて、全て実装されたらどうなるかを解説しました。

まとめると以下のようになります。

  • 未実装国はまだまだ謎に包まれているが予想は可能
  • モンドはドイツの特定の地方がモデルとなっている
  • 璃月、稲妻は中国、日本の地形に着目してデザインされた

新しい国が実装されるのに大体1年くらいかかると予想されるので、残りの国が全て実装されるまでは少なくとも4年はかかるでしょう。

その後はどうなるかは分かりませんが、末永くサービスが続き、ユーザーに愛されるゲームとなることを祈りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました