FGOの6周年福袋は引かない方がいい?有償で買う価値はある?

FGO,6周年,引かないFate Grand Order

FGOもついにリリースから6周年を迎え、様々なキャンペーンやゲームシステムの改修があった事でユーザー間では相当の盛り上がりを見せているようですね。

更にユーザーにとっての年2回の楽しみである福袋ガチャも開始となりましたが、今回の福袋は引かない方がいいような要素はあるのでしょうか?

そこで今回はFGOの6周年福袋ガチャは引かない方がいいと思えるような要素はあるのかどうかについて解説していきたいと思います。

スポンサーリンク


6周年福袋は引かない方がいい?

FGO,6周年,引かない

では実際のところFGOの6周年福袋は引かないほうがいいのでしょうか?

これについてははっきり言ってしまうと、引かない方がいいという事は無くむしろ絶対に引くべきだと言えるでしょう。

FGOの福袋は星5サーヴァントを確定で入手できる唯一の手段なので、よほどの理由がない限り引かないという選択肢自体考えられません。

それに今回の福袋は星5サーヴァント確定の他に、期間限定含む星4サーヴァントも1騎かくてい で排出されるので今までの福袋よりも引く価値は高いのです。

課金するのがどうしても抵抗があるという場合を除いて、福袋は絶対に引くべきだといえるのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク


おすすめの福袋は?

FGO,6周年,引かない

では6周年の福袋の中でおすすめなのはどれなのでしょうか?

これについてはユーザーの手持ちにもよって違うでしょうが、筆者としてはやはり2018年の四騎士が一番のおすすめだと思います。

6周年福袋は登場年毎に三騎士+EXTRAと四騎士に分かれているので、全12種類とかなり多くなっているのでユーザーとしてはどれを引くかかなり悩みどころだと思います。

その中でも最もはずれと言えるサーヴァントがいない上に、当たりを引ける確率が高いのが2018年の四騎士だと言えるのです。

2018年の四騎士は対象が4騎しかいない為どれか1騎を狙って引き当てる確率が非常に高いですし、なによりも周回でも高難易度でも活躍できるサーヴァントばかりが揃っています。

特に対象の内の1騎であるアルジュナオルタは壊れ性能と言われる程強力なサーヴァントなので、所持していないなら是非狙っておきたいところですね。

スポンサーリンク


福袋に対してユーザーの反応は?

毎回の事ではあるかもしれないですが、どの福袋を引くべきか悩んでいるユーザーは非常に多いようですね。

所持しているサーヴァントが排出される可能性もありますし、狙っていないサーヴァントも出る可能性もあるのでユーザーとしてはかなり悩みどころなのは当然かもしれません。

福袋は1回しか引けない以上、決断によって天国にも地獄にもなるので決めるのはかなり難しいところですね。

しかし強いサーヴァントを入手する滅多にない機会かと思うので、今後もFGOをプレイするのであれば福袋は買うべきかと思いますよ!

無課金で福袋が買えない方へ特別に無料で福袋を購入できるワザを限定公開します!

福袋を入手する方法は「課金」しかないと思っている方は多いですよね?

しかし、「課金は絶対にしたくない!」と思っている方いませんか?

私は無課金を貫いてプレイしておりますが、続ける事が困難になってきたので福袋を無料で購入できる方法は無いのか?とリサーチした所、>>無料で福袋をゲット出来る裏ワザを見つける事が出来ました!

この裏ワザは、今ならキャンペーンを行っており最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますので今スグに登録をしないと損してしまいますよ

登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ますのでやるしかありませんね!

今すぐ無課金で安全に福袋を購入してみませんか?^^

福袋を買ったことがないマスターは絶対試すべきですね!

詳しい詳細は以下のボタンをクリック!!

↓SNSアカウントで簡単登録↓

利用者急増中で終了間近!?

>>無料で福袋を入手する

誰でも簡単に大量ポイントを入手出来ます

ΔΔ最短30分で聖晶石をGETΔΔ

スポンサーリンク


FGOの6周年福袋は引かない方がいいのかのまとめ

この記事ではFGOの6周年福袋は引かない方がいいのかについてまとめてみたのですが参考になりましたでしょうか?

今回の記事の内容をまとめると

・FGOの6周年福袋は絶対に引くべきであると言える

・おすすめの福袋は2018年の四騎士が一番おすすめ

という結論になりました。

FGOの6周年福袋は1回しか引けない上、12種類ある中から選ばなければいけないという事でユーザーにとってはかなりの悩みの種になってしまっているようですね。

しかし引かないという選択肢だけはあり得ないでしょうから、戦力重視か推し重視かで決めるしかないかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました