無課金者のかけ込み寺へようこそ!

ゲームが好きな同志へ。
無課金者のかけ込み寺は、全てのスマホゲームとユーザーを応援しています!
ブックマーク・ホーム画面への追加をお願いします!

ガチャの悩みはこちら→

デュエプレで強いデッキの作り方は?コツや安いデッキも解説!

デュエプレ

デュエプレで強いデッキの作り方がわからずに困っていませんか?

デュエプレは対人ゲームなので、できたら勝ちたいし、強いデッキを作って戦いたいですよね。

この記事ではデュエプレで強いデッキの作り方はとコツや安いデッキについても解説して行きたいと思います。

伸び悩んでいる人は是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク


デュエプレで強いデッキの作り方は?

強いデッキの作り方は

・明確なゴールがある

・成功率の高いワンショットコンボ

環境に合わせたチューニングをすることを目指すのがよいと思います。

理由としてはゴールが明確だと、プレイミスを減らすことができます。また、成功率の高いワンショットコンボは対策されたとしても受け切られない確率が高く、勝率も上がっていきます。

実際にデュエプレの公式大会のグランドマスターではMRCロマノフが優勝していますし、バルガライゾウなども安定して上位成績を残しています。

ワンショット系は規制がされるというリスクがありますが、MRCロマノフやバルガライゾウなどの明らかにカードパワーが突出しているカードはメタも効かない時期が存在していて、最強デッキになりうる可能性が高いです。

スポンサーリンク


コントロールは厳しい

コントロールデッキは理論上の口頭デュエルでは最強なのですが、実際に上位に勝ち上がっていくのは難しいと思います。

・カードプールが広すぎて全てのカードに対応はできない。

・プレイングが難しい

・事故が起きやすい

点が理由としてあげられます。

例えば1弾環境はボルコン(ボルメテウスコントロール)が最強でしたが、カードプールが広がった今では全てのカードに対応し切るというのは基本的にかなり難しい芸当となっています。

また、プレイの選択肢が広すぎることで、プレイングが難しくなります。攻める/攻めない、ドローゴー等色々な要素が絡んできます。

その他にも、色事故やカードが引けない事故が起きたりもします。

筆者はMRCが登場した15弾環境以降も5cコンで2回マスターに到達していますが、MRCなどの対策できないデッキタイプは対策を切って当たらないことを祈っていた部分も非常に多かったです。

おきよめトラップを入れれば対策はできるものの、勝率が5割を超える可能性が低かったため、完全に切らざるをえませんでした。

コツや安いデッキについて解説!

デュエプレに限らず、デュエル・マスターズなどカードゲームにはデッキビルディングと呼ばれる強いデッキを作るためのコツがあります。

コツを覚えてデッキビルディングを上達すると強くなれますよ。

強いデッキを作るコツ

強いデッキを作るコツは

1、フィニッシャーやコンセプトを絞る

2、マナカーブをバランスよくする

3、カラーバランスを整える

4、Sトリガーを多く入れる。

ことが重要です!

1、フィニッシャーやコンセプトを絞る

デッキを作り始めると、あのカードも入れたい、このカードも入れたいと多くの切り札をデッキに入れたくなってしまいますよね。

しかし、切り札級のカードやコンセプトが多いと、勝ち筋が薄まってしまうので、勝率が落ちてしまいます。

強いカード4種類を1枚ずつよりも強いカード2種類を2枚ずつや強いカード1種類を4積みの方がデッキとしては強くなりますよ。

2、マナカーブをよくする

重いカードを多く入れてしまうと事故率が上がって戦型が整う前に負けてしまったりします。一方軽いカードばかりだと、パワー不足で終盤の戦いに弱くなってしまいます。

重いカードばかりでも軽いカードばかりにもならないようにマナのバランス(マナカーブ)を整えることが重要です。

3、カラーバランスを整える

どんなに強いカードでもマナに色がなければ使うことができません。そのため、色の調整には気を使う必要があります。

マナに色がなくてカードをプレイできない色事故を防ぐために、どの色も10枚以上は入れるようにするとよいですよ。

しかしレインボーカードが増えてしまうとプレイのテンポが失われてしまうので、その点にも注意が必要です。

ちなみに、デュエプレでは紙版と違い、レインボーカードを使うのに1マナでも色がマナにあれば良いとなっているので、マナ色は作りやすくなっています。

4、Sトリガーを多く入れる。

Sトリガーはノーコストでアドバンテージを作ることができるので、非常に重要です。

デッキ構築をする際に入れたいカードの枠を作るためにSトリガーを削りたくなることもあるかもしれませんが、ぐっと我慢して枠を割きましょう。目安としては12枚以上あるとよいかと良いかと思います。

仮にSトリガーが薄いと相手のノートリガー条件が通りやすいため、ビートダウンに負ける確率が非常に高くなってしまいます。

実際のデュエルをしてみて、自分のデッキはこの条件なら勝ち切れるという局面を分析してカードを入れるようにしましょう。(スパーク条件やデーモンハンド条件など。)

おすすめのカードはホーリースパーク(/DNAスパーク)です。

問答無用でターンが返ってくるカードなので、デッキに光文明を採用していなくてもビートダウンデッキであれば採用しておいて損はないですよ。

安いデッキは?

デュエプレでデュエルマスターに到達出来ない

強くて安いデッキといえば、黒緑速攻などの速攻系デッキです。

・SRやVictoryを必要とせず、コモンやアンコモン主体で作り切れる

・環境に応じた調整がほぼない。

ので、おすすめですよ。

7000dmpほどで作成できるので、使わない余ったSRを3枚砕けば作成することができます。

 

おしらせ
無料でガチャをまわしませんか?
今すぐキャラが欲しい!ガチャを回したい! でもお金が足りないなんてことはありませんか? 私も毎月欲しいキャラがいて、 ついついお金が足りなくなってしまうのでとても気持ちがわかります。 同じようにお困りの方がいたら、 当ブログをご覧になって頂けた方だけ限定で、特別に無料でガチャを回せる方法をご紹介します! このやり方なら誰でも簡単・安全に最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能ですよ! その手順等に関しては簡単に説明できる様なものでは無いので、やり方がひとまとめに分かるまとめられたページを用意しました。 よかったら以下のボタンをクリックして確認してみてください!
デュエプレ
シェアする
無課金者のかけ込み寺

コメント