モンストアベルはいらない?禁忌などの高難度クエストで使えないか解説!

モンスターストライク

この記事ではモンスト”アベル”はいらない?禁忌などの高難度クエストで使えるのかについてまとめてみました。

2019年12月に実装した激獣神祭限定キャラクター”アベル”ですが、ユーザーの間では何やら暗い議論がされているみたい?

可愛らしいイラストに加えてCV竹達彩奈さんの声優補正も相まってモンスト内で人気沸騰キャラクターではありますが性能面が気になります。

限定キャラクターともなれば高難度の降臨クエストや禁忌の獄での活躍に期待するユーザーも少なくないのではないでしょうか?

ここでは”アベル”の性能を深堀りして、本当にいらないのか?禁忌などの高難度クエストでは使えないのか?について解説していきます!

スポンサードリンク

進化アベルの性能について

祝福を受けし少女 アベル(進化)

HP:22071
攻撃:22537
速度:465.7km/h

亜人族/スピード型/貫通ゲージ

超アンチ重力バリア/闇属性耐性
アンチブロック/状態異常回復

友情コンボ:トライデントレーザーEL(光)

ラックスキル:クリティカル

ストライクショット【ベルベル・シープ・サプライズ】ターン8
スピードとパワーがアップ&触れた敵のレーザーバリアを一定期間消滅させる

進化アベルの性能と注目ポイント

実は光属性では希少なアビリティセットを搭載しており、ガチャで排出されるキャラクターで絞り込んだ場合にアンチ重力バリアとアンチブロックのアビリティセットを搭載している光属性のキャラはアベルを含めて僅か6体しかいません。

単体スペックとして強力な要素を取り上げるとするならば、8ターンで使用できる高回転のストライクショットが上げられます!

自強化+レーザーバリア消滅効果のあるSSですが、自強化倍率が高めに設定されているようで8ターンで使用できるSSとしては破格の性能とのこと!

筆者は同じアビリティセットを搭載している”仮面の剣士怪傑ゾロ(神化)”が個人的なお気に入りキャラクターで「ツクヨミ零」や「ジョカ」などで好んで使用してたりするので、今後はアベルとセットで使えるとなると嬉しいです(笑)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

神化アベルの性能について

神に愛されし者 アベル(神化)

HP:20573
攻撃:25305
速度:505.37km/h

亜人族/砲撃型/反射

マインスイーパーM/超アンチウィンド/SSターン短縮

友情コンボ:トライデントレーザーEL(光)/大爆発

ラックスキル:シールド

ストライクショット【救ノ鐘】ターン22
貫通タイプになり、味方にふれると自身と味方の位置を順番に移動し攻撃

神化アベルの性能と注目ポイント

神化も光属性では希少なアビリティセットを搭載しており、ガチャで排出されるキャラクターで絞り込んだ場合にマインスイーパーとアンチウィンドのアビリティセットを搭載している光属性のキャラはアベルを含めて僅か3体しかいません。

同じアビリティセットを持っているガチャ限キャラは”ソロモン(神化)”、”モーツァルト(獣神化)”のみとなっており、ドロップで手に入る代表キャラクターとしては”刹那(進化)”が同じアビリティセットを搭載しています。

ただし、希少アビリティセットに加えてソロモンには”アンチブロック”、”アンチ魔方陣”が刹那には”超アンチダメージウォール”まで搭載されている為、アベルはギミック適応力にやや欠ける印象になってしまいますね・・・。

逆に強みを上げる場合、真っ先に候補に上がるのは”砲撃型のロックオントライデントレーザーEL”になります!

同じ友情コンボを搭載しているキャラクターに”テキーラα(獣神化)”がいますがこちらはバランス型の為、更に威力が上がっており現環境のレーザー系友情コンボの中では間違いなく最高峰の部類に入ります!

またSSはモーセ(神化)と同じ挙動になりますが、どうやら強化倍率が掛かっているようで(モーセは等倍)威力がでるみたいですよ!

高難度”禁忌の獄”ではつかえるのか?

禁忌の獄については、現在のモンストのエンドコンテンツだけあって他のクエストと比べても攻略難易度が相当高く設定されています。

各階層毎に”撃種”、”属性”、”アビリティセット”、”ステータス”、”SS”で適正キャラクターが明確に線引きされており、多少の妥協すら許されないステージも少なくないです。

そんな禁忌に対してのアベルは”進化”、”神化”共に希少なアビリティセットを搭載していますが、残念ながら禁忌の攻略適正として必須となるステージは今のところありません。

禁忌の獄に新たな階層が追加されたり仕様変更されるもしくは、アベルの性能に変更がない限り最適性として使用されることはありません。

また、実装直後時点では”轟絶降臨”などの適正にも対応していない為、現状ではほとんどの高難度クエストに未対応となっています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

アベルの使用感についてユーザーの反応

やはり単体性能を見てみた場合のスペックは高そうなイメージですね!

強力なトライデントレーザーEL、”進化””神化”どちらのSSも強力だという事がわかります。

ただし、高難度での使用感などのコメントはなかなか見当たらなかったので現状はそれほど重要なキャラでは無さそうですね・・・。

モンストアベルはいらない?禁忌などの高難度クエストで使えないかについてまとめ

この記事ではモンストアベルはいらない?禁忌などの高難度クエストで使えないかについて解説してきましたがいかがでしたか?

現状の結論としては、

「単体スペックで見た場合は強力」

「現状の適正クエストはあまりない」

といった感じでしょうか。

記事を書いている2019年12月は実装直後となりますが、早急に必要となるマストキャラクターではなさそうですね。

アベルは激獣神祭限定キャラクターですが、1ヶ月に1度開催されるガチャイベントなので今すぐ引く必要もなさそうです。

筆者としても年末年始が近いので、ここはおとなしくオーブを温存しつつ年末年始イベントに投資するのが懸命と判断してスルーしました。

ただし、今後実装されるクエストで適正として活躍する可能性もありますし、単体性能はとても強力なので今後の活躍に期待ですね!

ここでお金をかけずにオーブを無料で入手できる裏技をあなただけに特別にご紹介致します。

限定キャラが欲しくてもガチャが回せない方はこちらの裏技をお試しください!^^

 

オーブを無料で入手できる裏技はこちら

 

※この裏技は突然終了する可能性がありますのでお早めにお試しください!

リンク切れは終了となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました