ドラガリアロストハロウィン2019の効率的な周回や注意点を解説で報酬大量ゲット!

ドラガリアロスト

今回はドラガリアロストハロウィン2019の効率的な周回や注意点を解説で報酬大量ゲット!という内容で説明していきます。

ハロウィンイベントも後半に入り報酬アイテムの回収のめどが立ってきた人、回収を終えた人などもいるかと思います。

一方で今からイベントを一気に攻略しようという強者もいるのではないでしょうか。

また思ったようにポイントを集められず期間内にアイテムを回収できないのではと焦っている人もいるかもしれません。

そんな人はドラガリアロストのハロウィンイベントを効率よく周回する方法を再度確認してみましょう。

スポンサーリンク

まずは施設を強化しよう

ハロウィンイベントではキャラクターではなく施設が配布されています。

強化することでイベントでの攻撃力が上がりますし、イベント終了後も光属性キャラの能力アップは持続されますのでまずはしっかり育てましょう。

かぼちゃビスケットを集める

イベント周回で獲得できるかぼちゃビスケットを使って配布施設を強化することができます。

最大35レベルまで育てることができるようになっており、レベルが上がるにつれて必要アイテムの数もどんどん増えていきます。

強化素材のかぼちゃビスケットはイベント終了後に入手することはできないので、まずは施設のレベルをMAXまで上げてしまいましょう。

また、昨年イベントに参加していた人は施設自体は持っているかと思いますが、最大レベルが解放されているのでMAXになっているか確認しておきましょう。

強化時間はスキップした方がいい?

施設レベルが上がってくると次第に強化に必要な時間も長くなってきて1日以上かかるようになってきます。

連続して強化ができる状態であれば、可能な限り強化時間をスキップした方がよいでしょう。

スポンサーリンク

チャレンジバトルを周回

施設を強化し終わったらいよいよトリックP集めの周回に入ります。

スキップチケットで戦闘を飛ばしたり、マルチで他の人に頼ったりすることができないので時間には余裕をもって取り掛かりましょう。

イベント護符とポイントボーナス条件を確認

イベント護符のスイーツパイレーツとトリック・トリート・トリックにはトリックPの獲得量アップのアビリティがついています。

このアビリティは重複しますのでパーティメンバーに各1枚ずつ持たせて周回するとより効率的にポイントを集めることができますので、いきなり限界突破することのないように注意してください。

また悪魔のハロウィンをクリアした際に条件を満たしていると発生するポイントボーナスがありますので、パーティ編成や戦闘の立ち回りなどにも気をつけたほうが1周の獲得量を増やすことができます。

難易度はどっちがいい?

トリックPを集めるのに適したチャレンジバトルには上級と超級のふたつがあります。

どちらもスタミナ20で挑戦できてドロップアイテムも同じとなっていますが、ドロップ確率は超級の方が優遇されているとのことですのでなるべく超級を回しましょう。

ただしクリアの際のボーナス条件をあまりにも満たせない場合は無理をして超級をクリアするよりも上級をサクサク回した方が効率よくストレスは少なく周回できますので、余裕をもってクリアできる難易度の方がおすすめです。

また今年追加されたHELLは1日に1度クリアすると特別な報酬がもらえますが、ドロップやトリックPなどは上級超級と同じですので周回する必要はありません。

スポンサーリンク

ドラガリアロストのハロウィンイベント周回に対するユーザーの反応は?

イベントを周回する時にはモチベーションの維持が大事なポイントになってくることが多いのではないでしょうか。

ポイントボーナス条件の完全制覇を目指したり、ハロウィン限定キャラやドラゴンを使って周回するなど、イベントの特徴に合わせた楽しみ方を探すとより快適に周回することができます。

数字の上での効率だけでなく、気持ちの面での効率も考えながら楽しくイベントを攻略しましょう。

スポンサーリンク

ドラガリアロストハロウィン2019の効率的な周回や注意点を解説で報酬大量ゲット!まとめ

今回はドラガリアロストハロウィン2019の効率的な周回や注意点を解説で報酬大量ゲット!という内容で説明しました。

イベント護符を全員に持たせ、ポイントボーナス条件を満たしながら周回するのが基本になってきますが、まずは施設をカンストさせて戦力の底上げをしてしまった方が周回の効率も上がります。

急がば回れともいいますので、施設の強化が終わっていない人は今からでもMAXまで育てておくのがおすすめです。

ドラガリアロストのハロウィンイベントを効率よく周回するためにも、ここで再度護符や施設の状態を確認してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました