ドラクエウォークのパラディンは強い弱い?性能や評価と運用方法は?

ドラクエウォーク,パラディン,強い,弱いドラゴンクエストウォーク

今回はドラクエウォークのパラディンは強い弱い?性能や評価と運用方法は?について解説していきたい思います。

5月11日に配信された“スマートウォーク”で上級職の追加職業にパラディンの実装が決定されましたね。

初登場だったドラゴンクエストⅥでは非常に強かったパラディンですが、ドラクエウォークではどんな性能になっているのでしょうか?

この記事ではドラクエウォークのパラディンは強い弱い?性能や評価と運用方法は?についてまとめてみました。

スポンサードリンク

ドラクエウォークのパラディンは強い?弱い?

ドラクエウォーク,パラディン,強い,弱い

では実際のところパラディンは強いのか弱いのかどちらなのでしょうか?

様々な意見が出てはいるのですが、正直なところパラディンは現状ではあまり強くはないと言わざるを得ないと思います。

期待されていた全体回復スキルや防御スキルの実装が無かった事もありますが、防御力特化の性能で攻撃性能が低く、素早さも低めなので先制を取れないのは辛いところです。

回復呪文も使えるとはいえ賢者程の回復量は見込めないですし、固有特性が確率発動なのも少々問題があるでしょう。

上手く使いこなす事ができればアタッカーを守る壁として活躍できるかもしれませんが、防具の充実も必要なので課金ユーザーでなければ真価を引き出すのは難しいかもしれません…

スポンサードリンク
スポンサードリンク

パラディンの性能や評価は?

ドラクエウォーク,パラディン,強い,弱い

ではパラディンの性能やユーザーからの評価を詳しく解説していきます。

性能

パラディンは装備やこころで各種属性の耐性を高めれば”かばう”で味方のダメージを肩代わりすることが出来るので生存率向上には非常に役立ってくれます。

固有特性の“パラディンガード”も仲間ひとりのダメージを全て引き受け致死ダメージ時HP1で生き残ると確率発動な点とかばう使用時は発動しない点以外は中々優秀です。

回復量が賢者程ではないとはいえ、ベホイミで回復もできますしスカラで防御力も上げれるので壁役として運用するなら十分通用するだけの性能はあるでしょう。

評価

バトルの要となる攻撃力と素早さが他の上級職から比べて低い事でどうしても評価は低めになってしまっています。

高難易度なら活躍の場面もあるのではないかと期待されてはいますが、かばうやパラディンガードで守れる対象が1人である以上手が足りなくなる可能性も考えられます。

その為現状ではパラディンを使う理由がないというユーザーが多いのも仕方のない事かもしれませんね…

パラディンに対してユーザーの反応は?

やはり多くのユーザーがパラディンの性能に対してはあまり高い評価をつけていないようですね。

全く活躍出来ないとは言いませんが、活躍できそうな状況というのもかなり限定されそうなので無理に転職する必要は無い気もします。

今後実装される装備でまた評価が変わってくるかもしれませんが、現状は微妙としか言いようがないですね…

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドラクエウォークのパラディンは強い弱い?性能や評価と運用方法は?のまとめ

この記事ではドラクエウォークのパラディンは強い弱い?性能や評価と運用方法は?についてまとめてみました。

パラディンは弱いとまでは言いませんが決して強いと言えないですし、スキルも正直微妙としか言えません…

運用方法としては壁役にするしかないでしょうが、それも限定された状況でしか必要ではなさそうなので現状は様子見でいいと思いますよ。

ここで特別に無料でジェムを大量に入手できる裏技をあなただけにご紹介致します!

簡単にジェムを入手する方法は「課金」しかないと思っている方は多いですよね?

しかし、「課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか?

私は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所、>>無料でジェムをゲット出来る裏ワザを見つける事が出来ました!

この裏ワザは、今ならキャンペーンを行っており最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますので、今登録をしないと損してしまいますよ

登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ます。

詳しい詳細は以下のボタンをクリック!!

∇∇∇無料で裏技を試してみる∇∇∇

無料でジェムを大量に入手できる裏技はこちら

ΔΔ無料でガチャを回してみるΔΔ

なおこの裏技は一定期間が過ぎると使用出来なくなる可能性があるのでお早めに試すことをお勧めします!

※リンク切れの場合は終了となります

コメント

タイトルとURLをコピーしました