ドラクエウォーク試練の扉に入れない理由は?参加できない条件や原因を解説!

ドラクエウォーク試練の扉はずらすことは可能でツボ寄せの裏技は通用する?ドラゴンクエストウォーク

今回はドラクエウォーク試練の扉に入れない理由は?参加できない条件や原因を解説!していきたい思います。

ドラクエウォークの試練の扉イベントが始まりましたが、なぜかイベントに参加できないという声が相次いでいます。

参加できない理由や原因、参加条件を理解しておかないと今後のイベントに影響を及ぼしかねないのですよね。

この記事ではドラクエウォーク試練の扉に入れない理由は?参加できない条件や原因を解説!についてまとめてみました。

スポンサードリンク

ドラクエウォーク試練の扉に入れない?

ドラクエウォーク試練の扉に入れない理由は?参加できない条件や原因を解説!

ではなぜドラクエウォーク試練の扉に入れないのでしょうか?

試練の扉に入れないと言っているユーザーはおそらく試練の扉をタップしても上の画像のような表示がでて入れないのではないかと思います。

気になるのは“挑戦レベル”の表記ですが、ここに記載してあるレベル以下でも参加できたユーザーは大勢いるようなのでこれが原因ではないようです。

次に気になるのが“あなたはこの難易度に参加していません”という表記ですが、これはその難易度に一度でも挑戦すればそのハイスコアが記載されることがわかっています。

ならば参加するには画面下部に記載されている”挑戦する”という項目にタッチできればいいはずですが、残念ながらボタンが活性化しておらずタッチできません。

ではタッチするには参加条件を満たせばいいはずなので参加条件を確認してみましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

試練の扉の参加条件は?

ドラクエウォーク試練の扉に入れない理由は?参加できない条件や原因を解説!

では試練の扉の参加条件はいったい何なのでしょうか?

実は試練の扉の参加条件は2つあり、一つは試練の扉イベントが始まった時点ですべてのユーザーが満たしているのですが、もう一つの条件を満たしておらず参加できないユーザーが多いのです。

それではその2つの条件を解説していきましょう。

試練のカギ

試練のカギは試練の扉に挑戦するためのアイテムです。

イベント開始時点ですべてのユーザーが3個持っており、イベント期間中毎日15:00になると試練のカギが1個もらえます。

他にも回復スポットやイベントミッションで入手できるようになっており、最大10個まで所持することが出来るようになっています。

こちらの条件は全てのユーザーが必ず満たしているので参加できない原因はこちらの条件ではないという事です。

試練の扉を訪れる

もう一つの条件は試練の扉を訪れる、というものです。

この訪れるという条件を満たしておらず参加できないユーザーが多いのです。

試練の扉は地図上に配置されますが、メガモンスター討伐やクエスト目的地と同じように実際にその場所に行って試練の扉にタッチしないとイベントに参加することが出来ないのです。

試練の扉の配置位置は基準値は不明ですが規則的に3×3の正方形に配置されている様なのでイベント開始時点で試練の扉を見ることが出来た為、近くまで行かなければならないという事がわからなかったのではないでしょうか。

つまり参加条件は試練のカギを所持している状態で試練の扉を訪れること、という事になるのです。

ドラクエウォーク試練の扉に入れない事に対してユーザーの反応は?

試練の扉の参加条件がわからず入れないユーザーはやはりいるようです。

地図上から見えているのでタップすれば挑戦できるようなイメージがあるので、近くに行かなければならないという発想にならないのでしょう。

イベント参加条件についてはもう少しわかりやすいアナウンスが必要かもしれませんね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドラクエウォーク試練の扉に入れない理由は?参加できない条件や原因を解説!のまとめ

この記事ではドラクエウォーク試練の扉に入れない理由は?参加できない条件や原因を解説!についてまとめてみました。

参加するためには試練のカギを持っている状態で、試練の扉を訪れることが必要だったという事ですね。

一度バトルに参加さえしてしまえばその場を離れることが出来るので、できるだけ安全な場所でプレイするようにした方がいいと思いますよ!

ここで無料でジェムを入手できる裏技をあなただけに特別にご紹介致します!

ガチャを回したくても手持ちのジェムが無くて悩んでいる方はこの裏技を試してみる事をオススメします!^^

 

ジェムを無料で入手できる裏技はこちら

 

なおこの裏技は一定期間が過ぎると使用出来なくなる可能性があるのでお早めに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました