まどマギのアニメは面白くない?怖くて気持ち悪いシーンはあるか解説!

まどマギのアニメで最後ほむらはどうなる?ハッピーエンドになるか解説まどマギアニメ

この記事では、まどマギのアニメは面白くない?怖くて気持ち悪いシーンはあるか解説!します。

私は、「まどマギ」をアニメ版・劇場版合わせて10回以上は見ていますので、面白くないなんて微塵も思いませんが、それでもアニメの初心者に勧めるときは細心の注意を払います。

なぜ、私がそのように注意を払うのか?また、「まどマギ」はどのようなアニメか?について説明していけたらと思います。

魔法少女まどか☆マギカとは?

『魔法少女まどか☆マギカ』は、シャフトが制作して今から9年前である2011年に放送されたアニメオリジナルの作品です。

まどマギのアニメは面白くない?怖くて気持ち悪いシーンはあるか解説!

ジャンルとしましては、魔法少女ものに見せかけたダークファンタジーであると思います。

すごく簡単にどのようなアニメか説明いたしますと、キュウべえに願いを一つかなえてもらう代わりにその後魔女と戦う使命を負った5人の少女が、その一人一人が、その使命から逃れるためや、また友達や想い人のためといったそれぞれの信念を持って、ぶつかり合ったり友情を育みあったりするといった物語です。

私は、そういった信念のぶつかり合い、そのなかで育まれる友情、濃厚な心理描写が大好きなので、このアニメは一番といってもいいぐらい大好きです。

こういったものが好きな方は是非見ていただきたいです。

怖くて気持ち悪いシーンはあるのか?

まどマギのアニメは面白くない?怖くて気持ち悪いシーンはあるか解説!

率直に言うとあります

ですが、グロデスクなシーンは普通の戦闘系アニメと同じか少ないぐらいですし、過度にグロデスクなシーンが『見える』というのはほとんどありません。

もともとポップな絵柄も相まって、グロい画像を見たりするのは苦手な私ですが、全然大丈夫でした。

一方で、行われていることはグロデスクなことも多いので、おそらく普通の戦闘系アニメを普通に見れる方は大丈夫だと思いますが、精神的に疲れやすい方は注意したほうがよろしいかもしれません。

なので、アニメを見始めたばかりという方にはお勧めしずらいです。

まどマギは面白くないのか?

アニメが面白い・面白くないというのは、あくまで個人の主観的な意見に過ぎず、押し付けるようなものでもございませんゆえ、あくまで参考程度に聞いてください。

私はこの『魔法少女まどか☆マギカ』と出会って、さらにアニメが好きになりました。

はじめは、ただ単に名作と呼ばれている「まどマギ」を見てみよう、もし好きじゃなかったら見るのをやめようとも思っていましたが、内容やあらすじもよく知らないままアニメを見始め、そしてすぐに最終話まで見てしまう程引き込まれました。

それ以来、ダークファンタジーのジャンルが大好きになり、今でも定期的にまどマギを見返したくなる程にはハマっています。

このアニメは万人が見て、万人が口をそろえて面白いと言うようなアニメではありませんが、万人に一度見てみてほしい作品ではあります。

リアルタイムでまどマギを視聴していた方の反応

私も、リアルタイムで視聴して、アニメオリジナル独特のワクワク感を感じたり、こんな風にいろいろと考察しながらストーリーを追いかけたかったですね。

まどマギのアニメは面白くないのか、また怖くて気持ち悪いシーンはあるのかのまとめ

ここまでのまとめをいたしますと、

  • まどマギには視覚的にグロデスクなシーンは無いが、精神的にきついシーンはある
  • 私は面白いと思うが、万人受けするアニメではないと思う
  • 興味があるなら、3話まで見てほしい

「まどマギ」は面白いと思う方にはすごく面白いですし、面白くないと思う方にはそう思われてしまう、そういうアニメだと思います。

でも、だからこそこの記事がアニメ「まどマギ」を見るきっかけになれば、そしてそこからまどマギにハマって頂けたならそれ程嬉しいことはございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました